Spotifyから再生中 YouTubeから再生中
YouTube video にジャンプ

プレーヤーをロードしています…

Spotify 経由で Scrobble しているお客様へ

Spotify アカウントを Last.fm アカウントに接続すると Spotify で聞く音楽がすべてScrobble されます。使用するアプリやデバイス、プラットフォームの種類を気にする必要はもうありません。

Spotify に接続

却下
却下

As your browser speaks English, would you like to change your language to English? Or see other languages.

Last.fm の新バージョンは使い勝手がさらに向上。サイトを 再読み込み して利用を開始してください。

Wiki

  • リリース日

    2019年 10月 1日

  • 再生時間

    14曲のトラック

2019年10月2日にポニーキャニオンよりリリースされた15thアルバム。
アルバムの発売は前作『HEAVY GAUGE Anthology』より5か月ぶり、オリジナルアルバムとしては『SUMMERDELICS』以来2年振りとなる。
アルバムについては、2019年8月17日にメットライフドームで行われたライブ「GLAY 25th Anniversary “LIVE DEMOCRACY”」で、終演後に会場のスクリーンに映像が映し出され、発売予定のみが発表されていた同アルバムの詳細情報も解禁。本作はTAKUROが「言葉にこだわった作品」と語っており、「GLAYという個人が"嘘のない言葉"で、新たな時代に語りかける曲を集めた1枚」に仕上げたという。ちなみにタイトルについてはTAKURO曰く「内輪だけで民主主義と浮かれていても、いざ一歩外に出てみると戦争や宗教問題など様々な理由から、未だ民主主義が確立されていない理想とは程遠い現実がある」という意味が込められている、との事。
「CD+DVD」、「CDのみ」、「1CD+3Blu-ray(G-DIRECT限定)」の3形態で発売。DVDには、GLAYとしては令和初のライブとなった「GLAY LIVE TOUR 2019 -SURVIVAL-令和最初のGLAYとHEAVY GAUGE」を収録。G-DIRECT限定盤にはこれをBlu-ray化したものと、「ドキュメンタリー映像+シングル曲のミュージックビデオ」、そして「GLAY SPECIAL LIVE ROPPONGI HILLS ARENA」「超プレミアムライブ GLAY×ゴールデンボンバー in 超音楽祭2019」「GLAY DAY JAPAN PREMIER LIVE in Chitose Powered by HOTEL GLAY」(いずれも全曲収録)の3本のライブ映像を収録した、Blu-ray3枚組が付く。
初週39,153枚を売り上げ、2019年10月14日付のオリコン週間アルバムランキングで初登場2位を獲得。また、今回で通算29作目のTOP10入りを果たし、グループによる「アルバムTOP10入り作品数」記録で、TUBE、B'zに次ぐ歴代単独3位となった。

この wiki を編集

広告なしで音楽を楽しみませんか?今すぐアップグレード

似ているアルバム

注目の記事

API Calls