Spotifyから再生中 YouTubeから再生中
YouTube video にジャンプ

プレーヤーをロードしています…

Spotify 経由で Scrobble しているお客様へ

Spotify アカウントを Last.fm アカウントに接続すると Spotify で聞く音楽がすべてScrobble されます。使用するアプリやデバイス、プラットフォームの種類を気にする必要はもうありません。

Spotify に接続

却下
却下

As your browser speaks English, would you like to change your language to English? Or see other languages.

Last.fm の新バージョンは使い勝手がさらに向上。サイトを 再読み込み して利用を開始してください。

関連のあるタグ

日本、Shibuya, Tokyo (1989 ~現在)

1989年に結成された東京都出身のロックバンド。 略称は「ミスチル」。デビュー以来20年以上の間、日本のポップミュージックの第一線を走り続ける人気ロックバンドとして知られる。所属事務所は烏龍舎(サウンド・プロデューサーである小林武史が設立・経営)、所属レコード会社はトイズファクトリー。

 母体バンドは1985年に結成、1988年にラインナップが固まり、リーダーは鈴木英哉が担う。1989年1月1日にMr.Childrenと改名し、1992年5月10日にミニアルバム『Everything』でメジャーデビュー。  3rdアルバム『Versus』でシングル・アルバムを通じて初のトップテン入りを記録し、4thシングル『CROSS ROAD』は週間最高順位6位ながら、初のミリオンを記録。  5thシングル『innocent world』で完全なブレイクを果たし、その年の年間シングル売上第1位を獲得。  4thアルバム『Atomic Heart』でアルバムにおいても初のミリオンを記録した。

 その後も数多くのヒット曲を生み出し、曲を出せば必ずヒットする様子は「ミスチル現象」とまで評された。しかし、当時は周囲からのプレッシャーや忙しさからか、私生活に支障をきたし、メンバー間のコミュニケーションさえとることができないほど、Mr.Childrenとしての活動が限界にあったという。  そのため、1997年3月に6thアルバム『BOLERO』を発売後、突如「無期限の活動休止宣言」を発表した。

 その後、1998年10月に発売された15thシングル『終わりなき旅』で本格的に活動を再開。  2002年に桜井が小脳梗塞を患い音楽生命が危ぶまれたが、順調に回復し、幸い後遺症も残らず現在まで長きに渡り、好セールスを続けている。

 ボーカルの桜井和寿がほぼすべての曲を作詞・作曲し、プロデューサーの小林武史とMr.Childrenが編曲を担当してきたが、16thアルバム『REFLECTION』(通算18作目)では、セルフプロデュース作品も数多く収録された。作詞はほぼ桜井1人によるものだが作曲は必ずしもそうではない。メロディー重視のバラードなどの「歌もの」は桜井がほとんど1人で作曲するが、サウンド重視の楽曲は桜井がある程度曲の骨格をつくり、そこからメンバー(及び小林)と合同でバンドセッションを繰り返し完成させる。場合によっては桜井の作ったデモテープから大幅に変わる曲もあり、クレジット上では作曲… もっと読む

人気トラック

人気アルバム

似ているアーティスト

有料メンバーに登録 すると、広告を非表示にしてサービスを楽しめます

有料メンバーに登録 すると、広告を非表示にしてサービスを楽しめます

トップリスナー

API Calls