Spotifyから再生中 YouTubeから再生中
YouTube video にジャンプ

プレーヤーをロードしています…

Spotify 経由で Scrobble しているお客様へ

Spotify アカウントを Last.fm アカウントに接続すると Spotify で聞く音楽がすべてScrobble されます。使用するアプリやデバイス、プラットフォームの種類を気にする必要はもうありません。

Spotify に接続

却下
却下

As your browser speaks English, would you like to change your language to English? Or see other languages.

Last.fm の新バージョンは使い勝手がさらに向上。サイトを 再読み込み して利用を開始してください。

Wiki

魔暦紀元前7年(1992年)10月21日、FITZBEATより発布された第十大教典(7th Album)。

1991年、海外公演や一部構成員の個悪魔(ソロ)活動を経た聖飢魔IIは1992年7月1日、アニメーションビデオの『HUMANE SOCIETY-人類愛に満ちた社会-』とそのテーマ曲「正義のために」を発布し、さらに9月21日に今作からの先行小教典「満月の夜」を発布。

そして10月21日、オリジナル作品としては1990年の『有害』以来約2年ぶりとなる今作を発布した。

作風は原点に立ち返り、久々にダミアン浜田の作品のような、悪魔的世界観を全面に押し出したものであるが、デーモン小暮閣下は再集結時に音楽誌『Rockin' f』(Vol.17)にて今作の世界観について「ダミアン浜田殿下の歌詞はあまりにも発想がすごいから、笑えるところまでいくんだけれど、他の構成員だとマジメで現実感がありすぎる」と語っている。12曲中10曲で人が死ぬ、通称「殺人教典」。

歌詞カードにはCOVER IMAGE CONCEPT DESIGN & CREATURE CONSTRUCTIONとしてSCREAMING MAD GEORGEの名が掲載されているが、彼が手がけたカバーアートは聖飢魔IIの構成員が魔法陣を通って魔界と人間界との間を移動している姿である。この作品での構成員の外見は通常よりもおどろおどろしくなっている。ただし、作品発表当時のテレビ出演やミサなどの場では通常の外見である。

尚、聖飢魔II全作品中PONKに次いで多くデーモン閣下の楽曲が多く収録されている大教典であり、ギタリスト二名の作曲が過半数を超えるのが通常である聖飢魔IIにおいて、作品中の半数近くがデーモン閣下の作曲(単独作5曲、共作1曲)という珍しい構成である。

録音 魔暦紀元前7年(1992年)
プロデュース SATOSHI NAKAMURA

チャート最高順位
週間最高順位8位(オリコン)

この wiki を編集

広告なしで音楽を楽しみませんか?今すぐアップグレード

似ているアルバム

注目の記事

API Calls