正在用 Spotify 播放 正在用 YouTube 播放
前往 YouTube 视频

正在加载播放器...

从 Spotify 记录音乐?

将您的 Spotify 帐户连接到您的 Last.fm 帐户,通过任何设备或平台上的任何 Spotify 应用记录您所听的一切内容。

连接到 Spotify

关闭

有新版本的 Last.fm,为确保顺畅运行,请刷新此页面。

传记

  • 活跃年份

    2007 – 当今 (11 年)

  • 创建于

    Mutsu, Aomori, 日本

  • 成员

2007年 - 2009年: STAR ISSUE、あまざらし時代
2007年1月に、STAR ISSUEを結成。バンド名の由来は「希望の光のような歌を、雑誌や新聞のように定期的に発信して行きたい」から。5月26日、青森県で行われたアマチュアバンドのライブイベント『グルコン Vol.17 青森 〜Joker Style Summit〜』でローランド賞を受賞した。
以降、バンド名をあまざらしに変更。2008年、現在の所属事務所であるレインボーエンタテインメントのA&Rが、担当アーティストのキャンペーンのために青森県内のFMラジオ局を訪れた際、番組内の地元インディーズバンドの音源を流すコーナーで楽曲を聴いたことがきっかけとなり、事務所と契約に至る。また、デビューにあたり、秋田自身が人付き合いが得意でないことや詞の世界観により注目してもらう意向から、公に顔出しをせずに活動するスタンスと、詞の世界観を表したCDジャケットデザインの仕様、CDへの詩集の封入、インターネットを中心にしたプロモーション活動がとられるようになる。
2009年2月18日、ミニアルバム『光、再考』を青森県内のCDショップ限定で発売しインディーズデビュー。6月24日に発売された、映画『蟹工船』のインスパイアアルバム『反撃。〜映画「蟹工船」インスパイア・アルバム〜』には、「闇の中 〜ゆきてかへらぬ〜」が収録された。12月9日、ミニアルバム『0.』を発売。500枚限定生産のシリアル番号入りで青森県内のCDショップ限定で販売され、2010年2月3日付けの有線インディーズチャートで初登場3位を記録した。

2010年 - 2011年: 千年幸福論
2010年2月10日には、表記をあまざらしからamazarashiに変更し、『0.』にボーナストラック1曲を追加収録した全国流通盤『0.6』を発売した。オリコン調べでは2012年までに出荷枚数で1万5千枚のロングセラーを記録する。
4月29日、ソニー・ミュージックアソシエイテッドレコーズへの移籍を発表し、6月9日にミニアルバム『爆弾の作り方』を発売してメジャーデビューした。タイトル曲「爆弾の作り方」は、WeMade Online社のオンラインFPSゲーム『STING』のイメージソングに採用された。2011年1月19日に発売されたコンピレーションアルバム『36.5℃』に、収録曲「無題」が収録された。11月24日、メジャー2枚目のミニアルバム『ワンルーム叙事詩』を発売した。
2011年1月8日、TBS系ドラマ『ヘブンズ・フラワー The Legend of ARCANA』(川島海荷主演)の主題歌に、楽曲「アノミー」が起用される事が発表され、3月16日に、同曲を収録したメジャー3枚目のミニアルバム『アノミー』を発売した。アルバムからは「アノミー」と「この街で生きている」のミュージックビデオが制作され、「アノミー」のミュージックビデオは、アメリカで行われたコンピューターグラフィックの展覧会『SIGGRAPH』にノミネートされた。
6月17日、amazarashi初ライブとなる「amazarashi 1st LIVE「この街で生きている」」が渋谷WWWで行われた。ライブは、楽曲に込めたメッセージを最も伝えたいという秋田の意向により、ステージ前面に紗幕を張りながら映像を投影する裏で演奏を行う、姿を現さない演出で行われており、以後そのスタイルは継続されている。
11月16日、新曲のみで構成された初のフルアルバム『千年幸福論』が発売された。アルバムからは「空っぽの空に潰される」と「古いSF映画」のミュージックビデオが制作され、「古いSF映画」のミュージックビデオは、スペースシャワーTV『SPACE SHOWER MUSIC VIDEO AWARDS 2012』にノミネートされた。

2013年 - 2014年: 夕日信仰ヒガシズム
4月10日、メジャー5枚目のミニアルバム『ねえママ あなたの言うとおり』が発売された。オリコンチャートでは週間アルバムランキングにて初登場8位を記録し、CD作品初のトップ10入りで自己最高位を記録した。
8月16日、「RISING SUN ROCK FESTIVAL 2013 in EZO」へ出演。amazarashiとしては初のフェス出演となる。8月28日、初の提供作となる中島美嘉のシングル「僕が死のうと思ったのは」が発売された。
11月21日、メジャー6枚目のミニアルバム『あんたへ』が発売された。発売に先がけ、公式ウェブサイト上では特設ページが開設され、収録曲の先行公開が行われた。
2014年1月6日、豊川が体調不良を理由に、当面の活動を休止することを発表。1月11日より、ライブツアー「amazarashi TOUR 2014「あんたへ」」を開催。豊川の活動休止を受けて、キーボードには2010年までオトナモードのメンバーとして活動していた山本健太がサポートメンバーとして参加し、追加公演を含め全6公演を行った。10月29日、2枚目のフルアルバム『夕日信仰ヒガシズム』が発売された。発売に先がけ、公式ウェブサイト上では特設ページが開設された。収録曲の先行公開も行われ、10月8日には「もう一度」のミュージックビデオが公開された。11月1日より、ライブツアー「amazarashi LIVE TOUR 2014「夕日信仰ヒガシズム」」を開催し、追加公演を含め過去最多の全8公演を行った。

2015年 - 現在
2015年2月18日、1枚目のシングル「季節は次々死んでいく」が発売された。前年の12月11日にUHFアニメ『東京喰種トーキョーグール√A』のエンディングテーマにタイトル曲の「季節は次々死んでいく」が起用されることが発表され、本作で音源化されるとともに初のシングルでの発売となった。ジャケットのアートワークは『東京喰種トーキョーグール』の作者である石田スイが描き下ろした。発売に先がけ、公式ウェブサイト上では特設ページが開設され、収録曲の先行公開が行われた。
5月13日、初のアコースティックアルバム『あまざらし 千分の一夜物語 スターライト』が発売された。初回限定盤はCDパッケージの封入が世界初の試みとなるVRスコープが付属した特殊パッケージにて発売され、VRスコープを使用してスマートフォン対応のアプリ「panovi」にて公開されたライブ映像の一部を360°パノラマで閲覧できる試みが行われた。オリコンチャートでは週間アルバムランキングにて初登場10位を記録した。

编辑此维基

API Calls