Playing via Spotify Playing via YouTube
Skip to YouTube video

Loading player…

Scrobble from Spotify?

Connect your Spotify account to your Last.fm account and scrobble everything you listen to, from any Spotify app on any device or platform.

Connect to Spotify

Dismiss

A new version of Last.fm is available, to keep everything running smoothly, please reload the site.

トム・ジョード - Lyrics

月の落ちかけた、鏡色の海。
砂時計のドン底に、こじつけがましい影絵が貼り付いている。

トム・ジョード

ふと"果て"を感じて振り返ってみると、
今度は遥かいつかの旅立ちのいつかに果てが揺れている。
それはいつものことで、強いて言うならだからなんだ。
だから歩き続けるんだ。

トム・ジョード

誰かとお近づきになりたければ、誰かを傷つけなければならない。
「こいつをやっつけたら仲間に入れてくれるかい?」って、
それは大人になっても同じだったよ。
そりゃあ もう明け暮れたさ。明けても暮れても明け暮れたさ。
それでどうなったのかっていうと、、、まぁ、こうなったんだ。

トム・ジョード

ひとに言われて面倒くさく思うことは、
ひとには言わないようにって心掛けて過ごしていると、
それはそれで、
ひとに面倒くさがられるってのはなかなかどうして不思議だね。
ぼくの言葉がこんなにも面倒くさいのは、
他でもなく、あなたの言葉がそんなにも面倒くさいからだよ。

トム・ジョード

そのときの機嫌しだい。全てその時の機嫌しだい。
何かと失礼してしまった上に、何かとお世話になりました。
これに懲りずにまた来させてくれよ。
どの面でも下げるからさ、また来させてくれよ。

トム・ジョード

月の落ちかけた、鏡色の海。
砂時計のドン底に、こじつけがましい影絵が貼り付いている。。。

生まれてきて良かった。とまでは思えないけど、
生きてきて良かったとは思っているよ。
だって、あなたと出会えたから。とまでは思えないけど、
あなたが生まれていてくれて良かったとは思っているよ。

トム・ジョード

Writer(s): 竹原 ピストル

Don't want to see ads? Subscribe now

API Calls