Playing via Spotify Playing via YouTube
Skip to YouTube video

Loading player…

Scrobble from Spotify?

Connect your Spotify account to your Last.fm account and scrobble everything you listen to, from any Spotify app on any device or platform.

Connect to Spotify

Dismiss

A new version of Last.fm is available, to keep everything running smoothly, please reload the site.

Biography

とある大学のjazz研のせま~い倉庫で,先輩がく後輩しこうの何気なくはじまった会話から, (半ばがくにそそのかされた形で)日本では珍しいボタンアコーディオンを東京中探して手に入れる。ちなみに当時がくはテナーサックス吹きだった。初舞台はその大学の学園祭.しこうはアコーディオンを始めて僅か3ヶ月だった。

そして、長い長い準備期間を経て (2人それぞれの極めて個人的な事情により約3年半ほど活動できず)、2004年5月にライブ活動開始。まだ「audace」というバンド名はその時ついておらずバンド名なしのままの活動。

2004年、ビクターより発売されたブルースリーに捧げたコンピレーション、「Re-Enter the Dragon : A Black Belt Graffiti of Bruce Lee by Lil' Dragons of Sound and Vision」に、緒川たまきの朗読とともに「MOON SHINERS」というユニット名で参加。

2007年、同じくビクターより発売されたガスヴァンサントの幻の長編処女作「マラノーチェ」に捧げるイメージサウンドトラック「ランバージャク・シャツの夜~マラノーチェに捧げる言葉と音」に、vo:名嘉真祈子と参加。

この参加を機に、バンド名「audace」と名乗り、今は閉店してしまった代官山の伝説的なカフェ「eau cafe」を拠点として、定期的なライブを展開しつつ、九州、関西ツアーも行い始める
また、ダンスへの楽曲提供と即興的セッション、インディーズ映画への楽曲提供など、地道に活動中。

2016年に、売り切れ中の1st album「胡蝶の夢、十の夜」を、試しにネット配信したところ、世界的に有名なyou tuberの「PewDiePie」の動画のエンディング曲に、収録曲「retour」が使われ、インターネット上でのまさかの世界進出を果たし、当人達が一番驚いて浮かれ気味。その結果、あれだけ忌み嫌っていたネット配信を、3枚のアルバム全てbandcampで開始。

Edit this wiki

Don't want to see ads? Subscribe now

External Links

API Calls