Playing via Spotify Playing via YouTube
Skip to YouTube video

Loading player…

Scrobble from Spotify?

Connect your Spotify account to your Last.fm account and scrobble everything you listen to, from any Spotify app on any device or platform.

Connect to Spotify

Dismiss

A new version of Last.fm is available, to keep everything running smoothly, please reload the site.

ウィンドミル - Lyrics

無我夢中の毎日をやってる
何一つの才もなしに
ただ雨に濡れた僕らは
その拭い方すら知らずに

それを笑ってみせる誰かの
それを笑ってくれる誰かの
瞳の奥の光をまた探しているだけだ

向けられる濁りなき目の色
釘付けにされるこの身体
夢心地の孤独も今ならば
超えられる気がしていたんだ

風、吹く風、抗うのは
この声、僕の声でしかないと
唄う、また唄う
この姿の居住地が今だよ
何もかもがこの一瞬に
集って弾けまた繰り返して
いつか終わってくこの命でさえも
軽々超えてゆく

五里霧中の街で迷って
何一つの誇りなんて
この雨に濡れた僕らに
持ち合わせられちゃいないから

それを笑ってみせるあなたが
今も笑っていることをただ
独り願って眠る夜を繰り返しているんだ

後戻りできぬ道を行けば
フラつく身体とこの心
振り回した手足もげるよな
悪足掻きでも良いだろ

なぜ、吹く風、見惚れたのか
わからずそれでも笑えるかなぁ
唄え、ただ唄え
この居場所にいるんだと
殴る様に

なぜ、吹く風、見惚れたのかい
なぜ、吹く風、抗うのかい
唄え、ただ唄え、その姿を
笑え、そうだ笑え、その心で

風、吹く風、抗うのは
この声、僕の声でしかないと
唄う、また唄う
この姿の居住地が今だよ
なぜ、吹く風、見惚れたのか
わからずそれでも笑えるから
唄え、ただ唄え
この居場所にいるんだよ
僕らは

愛すべきもの探してんだ
止まってなんていられないんだ
無我夢中の毎日をやって
夢心地の孤独を超えんだ
何もかもをこの一瞬に
集めて弾き飛ばしていつか
必ず終わってくこの命でさえも
このまま超えてゆけ

Writer(s): wowaka

Don't want to see ads? Subscribe now

API Calls