Spotifyから再生中 YouTubeから再生中
YouTube video にジャンプ

プレーヤーをロードしています…

Spotify 経由で Scrobble しているお客様へ

Spotify アカウントを Last.fm アカウントに接続すると Spotify で聞く音楽がすべてScrobble されます。使用するアプリやデバイス、プラットフォームの種類を気にする必要はもうありません。

Spotify に接続

却下

Last.fm の新バージョンは使い勝手がさらに向上。サイトを 再読み込み して利用を開始してください。

バイオグラフィー

曽根由希江 そね ゆきえ 3歳からピアノを習い、学生時代よりシンガーソングライターを志す。大学在学中にラジオパーソナリティーのオーディションを受け合格。「MUSIC SALAD from U-kari STDIO」(bay fm)のパーソナリティーを担当する。その後、その明るく軽快なトークが評価され、テレビに活動の範囲を広げ「王様のブランチ」(TBS)、「まもなくHEY!HEY!HEY!」(BS FUJI)など3つのレギュラー番組を持つようになる。自身の音楽活動は、07年7月ラジオレギュラー番組内で企画ユニット「音野菜」を結成。リスナーと一緒にオリジナル曲「愛花」を制作配信し、大反響を得て08年3月CD化となる。 オリコンインディーズチャート初登場4位を記録し3週連続トップ 10入りを果たす。09年2月には、ソロ名義で卒業をテーマにしたオリジナル楽曲「あおげばとうとし」を配信限定でリリース。 その切なくも清々しく、爽やかな歌声を披露する。09年10月から新たなラジオレギュラー番組「リッスン?~Live 4 Life~」(文化放送)も加わり、ライブ活動もスタートさせた。 10年10月6日「ギンモクセイ」でデビュー。10月よりbayfmでラジオレギュラー新番組「曽根由希江の songS one」がスタートした。他にも雑誌連載として、宝島社「stesdy.」“曽根由希江の女子、上ガル”もスタート。 10年12月ファーストミニアルバム「スマイル」をリリース。

この wiki を編集

有料メンバーに登録 すると、広告を非表示にしてサービスを楽しめます

API Calls