Spotifyから再生中 YouTubeから再生中
YouTube video にジャンプ

プレーヤーをロードしています…

Spotify 経由で Scrobble しているお客様へ

Spotify アカウントを Last.fm アカウントに接続すると Spotify で聞く音楽がすべてScrobble されます。使用するアプリやデバイス、プラットフォームの種類を気にする必要はもうありません。

Spotify に接続

却下

Last.fm の新バージョンは使い勝手がさらに向上。サイトを 再読み込み して利用を開始してください。

バイオグラフィー

ブリンク 182 (blink-182、ワンエイティートゥー) は1992年アメリカ合衆国カリフォルニア州、パウエイにて結成されたポップ・パンク・バンド。
もともとは「Blink」というバンド名だったが、アイルランドの同名のバンドから訴訟を起こされ、やむなく「Blink 182」と変更した。「182」という数字の由来ははっきりとはせず、ベースのMark Hoppusによれば、「たまたま泊まっていたホテルの部屋番号から」、ギターのTom DeLongeによれば、「Markが逮捕され、法廷に呼び出されたときの整理番号」とのこと。
ポップ・パンクの代表的なバンドの一つ。 裸で街の中を駆け回ったり、アイドルグループを馬鹿にしたPVが若者を中心に支持され、MTVで大量にオンエアされる。その同時期に発表した3rdアルバム「Enema of the State」が全世界で700万枚の売り上げを突破し、世界各国で数々の賞を総なめにするなど、爆発的なヒットを記録した。同アルバムは、新世代パンクの始まりを告げるようにRancidやGreen Dayの作品を担当していたJerry Finnをプロデューサーに迎え、パンクにもかかわらずポップで洗練された音を実現させた。
また、スケボー、サーフィンなどのブランドを中心としたファッションが特徴である。自らもMarkとTomがATTICUS、MACBETH、TravisがFamous stars and strapsというブランドを立ち上げた。(現在、Markは両ブランドのオーナー権を売却し、TomもATTICUSのオーナー権を破棄をしている)
2005年で無期限の活動休止を宣言したが、2009年活動再開。2011年9月に8年ぶりとなる6thアルバム『Neighborhoods』がリリースされた。2015年1月27日、バンドの公式サイトより、Tom DeLongeの脱退が公表された。後任としてMatt Skibaが加入し、2016年7月に7thアルバム『California』をリリース。
2016年までにアメリカ国内だけで1,300万枚、世界で5,000万枚以上を売上げている。

Current members
Mark Hoppus – bass guitar, vocals (1992–2005; 2009–present)
Travis Barker – drums, percussion (1998–2005; 2009–present)
Matt Skiba – guitar, vocals (2015–present)

この wiki を編集

有料メンバーに登録 すると、広告を非表示にしてサービスを楽しめます

外部リンク

API Calls