Spotifyから再生中 YouTubeから再生中
YouTube video にジャンプ

プレーヤーをロードしています…

Spotify 経由で Scrobble しているお客様へ

Spotify アカウントを Last.fm アカウントに接続すると Spotify で聞く音楽がすべてScrobble されます。使用するアプリやデバイス、プラットフォームの種類を気にする必要はもうありません。

Spotify に接続

却下
却下

As your browser speaks English, would you like to change your language to English? Or see other languages.

Last.fm の新バージョンは使い勝手がさらに向上。サイトを 再読み込み して利用を開始してください。

関連のあるタグ

イギリス、London, England (1968 ~現在)

イエス(Yes) は、イギリス出身のプログレッシヴ・ロックバンド。

1969年にデビュー作「イエス・ファースト・アルバム - Yes」を発表、その年のブライテストホープとなり注目された。代表作は「こわれもの - Fragile (1972年)」「危機 - Close to the Edge (1972年)」、ポップ作品として成功した「ロンリー・ハート - 90125(1983年)」などが挙げられる。 権威あるメロディ・メーカー誌の人気投票では、ツェッペリン等を抑えて何度もトップバンドに選ばれており、ジョン・アンダーソンはベスト男性シンガー、スティーヴ・ハウはベスト・ギタリスト、クリス・スクワイアはベスト・ベーシスト、リック・ウェイクマンはベスト・キーボーディストに選ばれている。

バンドの傾向 リード・ボーカルで創作面のリーダーでもあるジョン・アンダーソンの哲学・世界観がその音楽に大きく影響し、このアンダーソンのヴィジョンに同調できるか出来ないか、という選択がバンド在籍の可否に大きく影響を及ぼしていると言われている。その為、優れた技術・センスを持ちながらもイエスにはフィットしないという理由でミュージシャンが加入/脱退/再加入する事が多く、不安定な活動が長年続いた。

その一方で、組織面でのリーダーであるクリス・スクワイアは結成当初よりグループを仕切り、アンダーソンが不在の時期もイエスを守ってきた。ギターのスティーヴ・ハウは途中数年のブランクはあるものの、代表曲の殆どをアンダーソンと共作しており、イエスを語る上で欠かせない人物といわれている。

また、アルバム「ドラマ - Drama (1980年)」でヴォーカリストとして参加し、1983年にロンリー・ハートで再結成した時にはプロデューサーとして商業上の成功に大きく貢献したトレヴァー・ホーンと、そのロンリー・ハートの作曲者で1980年代に音楽的イニシアティヴを握ったトレヴァー・ラビンの存在も、賛否両論ながらも評価に値するとされている。

1980年代末期から1990年代にかけて旧メンバーをも巻き込んでの分裂、融合、再編成など迷走が続いたが、現在は1970年代中… もっと読む

人気トラック

人気アルバム

似ているアーティスト

有料メンバーに登録 すると、広告を非表示にしてサービスを楽しめます

有料メンバーに登録 すると、広告を非表示にしてサービスを楽しめます

トップリスナー

API Calls