Spotifyから再生中 YouTubeから再生中
YouTube video にジャンプ

プレーヤーをロードしています…

Spotify 経由で Scrobble しているお客様へ

Spotify アカウントを Last.fm アカウントに接続すると Spotify で聞く音楽がすべてScrobble されます。使用するアプリやデバイス、プラットフォームの種類を気にする必要はもうありません。

Spotify に接続

却下

Last.fm の新バージョンは使い勝手がさらに向上。サイトを 再読み込み して利用を開始してください。

バイオグラフィー

ワイヤー (Wire) は、1976年にイギリスのロンドンで結成されたロックバンド。

1976年10月にコリン・ニューマン(ボーカル、ギター)、グレアム・ルイス(ベース)、ブルース・ギルバート(ギター)、ロバート・ゴトベッド(ドラムス)の4人によって結成された。

1977年、パンクのオムニバス・アルバム『ロキシー・ライブ』でレコードデビューした(他に収録されているバンドにはバズコックスなどがいる)。パンクバンドとしては異色で、知的かつファンタスティックな要素を持ち、「初期のピンク・フロイドを思わせる」とも評された。その影響もあってか、ピンク・フロイドと同じEMI傘下のハーヴェスト・レコードとの契約を果たし、1stアルバム『Pink Flag』(日本版は未発売)を発表。当時の彼らのキャッチフレーズは「ロックでなければなんでもいい」というもので、初期ロンドン・パンクにおける名台詞のひとつとされている。1978年に『消えた椅子 - chairs Missing』、1979年に『154』を発表。彼らのアルバムは大手レーベルからリリースされたこともあって、海を超えてアメリカのオルタナティヴ・ロックに大きな影響を与えた。その後一旦解散し、コリン・ニューマンはポップスターを目指したソロ活動、ルイスとギルバートはアンビエント・ミュージック、インダストリアル・ミュージックにのめり込んだ。1985年に再結集。2011年現在はブルース・ギルバートを除いたメンバーで活動を続けている。

メンバー
コリン・ニューマン (ボーカル、ギター)
グレアム・ルイス (ベース)
ロバート・ゴトベッド (ドラムス)

旧メンバー
ブルース・ギルバート (ギター)

この wiki を編集

有料メンバーに登録 すると、広告を非表示にしてサービスを楽しめます

外部リンク

API Calls