Spotifyから再生中 YouTubeから再生中
YouTube video にジャンプ

プレーヤーをロードしています…

Spotify 経由で Scrobble しているお客様へ

Spotify アカウントを Last.fm アカウントに接続すると Spotify で聞く音楽がすべてScrobble されます。使用するアプリやデバイス、プラットフォームの種類を気にする必要はもうありません。

Spotify に接続

却下
却下

As your browser speaks English, would you like to change your language to English? Or see other languages.

Last.fm の新バージョンは使い勝手がさらに向上。サイトを 再読み込み して利用を開始してください。

関連のあるタグ

イギリス、London, England (1970 ~現在)

ユーライア・ヒープ (Uriah Heep) は、 イギリスの老舗ハード・プログレッシヴ・ロックのバンド。

1980年代半ばまではメンバーの入れ代わりが激しかったが、 1986年以降は固定メンバーで活動。

1970年代前半が全盛期。 ブリティッシュ・ロック、特にハードロックにおける主要バンドのひとつ。 デビュー以来メンバーによるコーラスが特徴的なバンドである。

略歴

1960年代中頃 ミック・ボックスが結成していたストーカーズにデヴィッド・バイロンが加入。

1967年 ストーカーズが解散し、ミック・ボックスとデヴィッド・バイロンの二人はスパイスを結成。途中ポール・ニュートン(ベース)、アレックス・ネピアー(ドラムス)、ケン・ヘンズレー(オルガン・キーボード、リズムギター)を迎え、活動を行う。

1970年 スパイスがユーライア・ヒープに改名。途中ドラマーをナイジェル・オルソンに変更するも、ファースト・アルバム『…ヴェリー・ヘヴィ・ヴェリー・ハンブル(VERY 'EAVY, VERY 'UMBLE)』を完成させ、ヴァーティゴ・レーベルからデビュー。この改名は当時のマネージャー、ジェリー・ブロンの提案によるもので、ちょうど没後100周年でイギリス国内がディケンズ・ブームだったためにこの名前が目に留まったという。(『ユライア・ヒープ』は、ディケンズの小説『デイヴィッド・コパフィールド』の登場人物)アルバムのタイトルもディケンズの描写に由来し、heavy、humbleのhが落ちているのもヒープの喋り方を模しているため。

1971年 シンフォニックなセカンド・アルバム『ソールズベリー(SALISBURY)』を発表。同年ドラマーをイアン・クラークに交替させ、ブロンズ… もっと読む

人気トラック

人気アルバム

似ているアーティスト

有料メンバーに登録 すると、広告を非表示にしてサービスを楽しめます

有料メンバーに登録 すると、広告を非表示にしてサービスを楽しめます

トップリスナー

API Calls