Spotifyから再生中 YouTubeから再生中
YouTube video にジャンプ

プレーヤーをロードしています…

Spotify 経由で Scrobble しているお客様へ

Spotify アカウントを Last.fm アカウントに接続すると Spotify で聞く音楽がすべてScrobble されます。使用するアプリやデバイス、プラットフォームの種類を気にする必要はもうありません。

Spotify に接続

却下
却下

As your browser speaks English, would you like to change your language to English? Or see other languages.

Last.fm の新バージョンは使い勝手がさらに向上。サイトを 再読み込み して利用を開始してください。

関連のあるタグ

Pittsburgh, Allegheny County, Pennsylvania, アメリカ合衆国 (1934 – 2000)

スタンリー・タレンティン(StanleyTurrentine, 1934年4月5日 - 2000年9月12日)はアメリカ合衆国のテナー・サクソフォン奏者。「ミスターT」や「ザ・シュガー・マン」の愛称でも知られる。出生名はスタンリー・ウィリアム・タルンティーン(Stanley William Turrentine)。

ピッツバーグのヒル区に音楽家の家庭に生まれる。父トマス・シニアは、アル・クーパーのサヴォイ・サルタンズのサクソフォン奏者で、母親はストライド・ピアノの演奏家、長兄トミーはジャズ・トランペッターであった。ブルースやリズム・アンド・ブルースのバンドで活動を開始し、当初はイリノワ・ジャックに大きな影響を受けた。1950年代はローウェル・フルソンやアール・ボスティックのグループと、1950年代の末から1960年代の初頭にかけては、マックス・ローチのグループと活動を共にした。

1960年にオルガニストのシャーリー・スコットと結婚して、しばしば二人で共演した。1960年代にオルガニストのジミー・スミスと共演するようになり、録音においても、自らはリーダーを務めながらスミスと共演して、多くのソウル・ジャズの録音に取り組んだ。1970年代には、職業上の亀裂からシャーリー・スコットと離婚した後、フュージョンに転向し、ミルト・ジャクソンやボブ・ジェームス、リチャード・ティー、イドリス・ムハンマド、ロン・カーター、エリック・ゲイルらと共演した。1980年代から1990年代まではソウル・ジャズに再転向した。1990年代から歿年までメリーランド州のフォート・ワシントンに暮らした。

2000年9月に脳卒中のためニューヨーク・シティにて死去し、ピッツバーグのアレゲニー墓地に埋葬された。

人気トラック

人気アルバム

似ているアーティスト

有料メンバーに登録 すると、広告を非表示にしてサービスを楽しめます

有料メンバーに登録 すると、広告を非表示にしてサービスを楽しめます

トップリスナー

API Calls