Spotifyから再生中 YouTubeから再生中
YouTube video にジャンプ

プレーヤーをロードしています…

Spotify 経由で Scrobble しているお客様へ

Spotify アカウントを Last.fm アカウントに接続すると Spotify で聞く音楽がすべてScrobble されます。使用するアプリやデバイス、プラットフォームの種類を気にする必要はもうありません。

Spotify に接続

却下

Last.fm の新バージョンは使い勝手がさらに向上。サイトを 再読み込み して利用を開始してください。

Wiki

イエローなのにブラック、ソフィスティケイトされているのにどこか土臭い、そしてビートの坩堝(るつぼ)。

Shingo Suzukiが率いる異能集団Ovallが3月10日にリリースするアルバム『DON'T CARE WHO KNOWS THAT』は、ヒップホップ/R&B/ソウルミュージック、そしてジャズなど様々な音楽のエッセンスがクロスオーバーし、リスナーの心の奥深くまでジワジワと浸透する魅力を湛えている。

Ovallは、先述のトラックメーカー/ベーシストのShingo Suzukiによるバンドプロジェクト。同じくトラックメーカー兼ドラマーmabanua、ジャズギタリストとしても活躍する関口慎悟の3プレイヤーを中心に活動。origami PRODUCTIONSが手掛ける月刊のCDブック「laidbook」シリーズの中心アーティストとしても活動を続けており、音楽とアートが融合した「飾っておきたい」「集めたい」そして「聴きたい」という「laidbook」シリーズコンセプトをコンプリートさせる試みを続けている。

そのOvallだが、2009年10月には<朝霞JAM>に出演。まだアルバムもリリースしていないアーティストながら、演奏が始まるや、ゾロゾロとオーディエンスがステージ前に移動を始め、大きな歓声と拍手に包まれる。最終的には数千人のオーディエンスがステージに駆け付け超満員。記録とともに伝説的なステージを行い、Ovallの名前が一気に広がったのである。

3月10日にリリースされるアルバム『DON'T CARE WHO KNOWS THAT』は、フランス屈指のHIP-HOPバンドHocus Pocus、オーガニックな歌声が魅力のWayna、ラッパーKenn Starr、2009年にメジャーデビューした日本人シンガーHanah、そして菊地成孔ダブセクステットなどで活躍するトランペッター類家心平をフィーチャー。打ち込みに頼らないで、すべて生の演奏でレコーディングされている。

この wiki を編集

有料メンバーに登録 すると、広告を非表示にしてサービスを楽しめます

API Calls