Spotifyから再生中 YouTubeから再生中
YouTube video にジャンプ

プレーヤーをロードしています…

Spotify 経由で Scrobble しているお客様へ

Spotify アカウントを Last.fm アカウントに接続すると Spotify で聞く音楽がすべてScrobble されます。使用するアプリやデバイス、プラットフォームの種類を気にする必要はもうありません。

Spotify に接続

却下
却下

As your browser speaks English, would you like to change your language to English? Or see other languages.

Last.fm の新バージョンは使い勝手がさらに向上。サイトを 再読み込み して利用を開始してください。

Wiki

  • リリース日

    1989年 6月 1日

  • 再生時間

    13曲のトラック

1989年6月15日、Sub Popよりリリースされた1stアルバム。
当初のドラマーはDale Croverであったが、Croverはサポートドラマーであり、Melvinsのメンバーだったので正式に参加できなかった。よって♯2の"Floyd the Barber"、♯6の"Paper Cuts"、そしてアルバム最後の曲である"Downer"以外はチャド・チャニングを迎えて録音しなおされている。
因みにこのアルバム、最初の3000枚(初めの1000枚は白いレコード盤)にはアルバムにはどこにもクレジットされていないJason Evermanが写ったポスターが付いていた。演奏に参加していないJason Evermanがクレジットに記述されているのは、レコーディングにかかった費用606ドル17セントとプロデューサーであるJack Endinoが昼食に食べたサンドイッチ代をEvermanに肩代わりしてもらった為であるという。
リリース当初、北アメリカで40,000枚程しか売れなかったが、『Nevermind』の翌年1992年にSub PopからリマスターされたCDが発売されると、Billboard 200において全米89位を記録。UK album chartsでも全英33位を記録した。2007年までにアメリカだけで170万枚、世界で230万枚以上のセールスを記録している。
2009年に発表20周年を記念して、Jack Endinoの手によるリマスター盤(20th Anniversary Edition)が発売された。Disc 2にはオレゴン州ポートランドでの1990年2月9日のライブ音源が収録されている。

Recorded:January 23, 1988; June–September 1988; December 1988–January 1989 at Reciprocal Recording in Seattle, Washington
Producer:Jack Endino

この wiki を編集

広告なしで音楽を楽しみませんか?今すぐアップグレード

似ているアルバム

Features

API Calls