Spotifyから再生中 YouTubeから再生中
YouTube video にジャンプ

プレーヤーをロードしています…

Spotify 経由で Scrobble しているお客様へ

Spotify アカウントを Last.fm アカウントに接続すると Spotify で聞く音楽がすべてScrobble されます。使用するアプリやデバイス、プラットフォームの種類を気にする必要はもうありません。

Spotify に接続

却下
却下

As your browser speaks English, would you like to change your language to English? Or see other languages.

Last.fm の新バージョンは使い勝手がさらに向上。サイトを 再読み込み して利用を開始してください。

バイオグラフィー

  • 活動期間

    1998 ~ 2012 (14 年間)

MUROの弟子達が集まり(さんピンCAMPでニトロの面々はMUROのステージの後方でたむろしていた)、最初にニトロ名義で発表した曲には4人が参加。やがて7人体制になりデビューアルバム制作直前に1名が新加入、現在の8人になる。2000年10月に発表したデビューアルバムは自主制作ながら反響が大きく、急遽メジャーレーベルから再発された。デビューアルバムの快挙を受け、全国ツアーを敢行。更に専門誌「blast」でベストグループ、ベストアルバムの2冠を達成。アメリカのヒップホップマガジン『SOURCE』にも取り上げられる。

グループ活動の傍ら、各自がソロ活動に励む。このような活動方針が米国のラップグループ、ウータン・クラン(Wu-Tang Clan)と共通しているが、ラフ・ライダーズ(Ruff Ryders)に近いとする意見もある。

また8人のメンバーそれぞれが、異なった声質を持つため、8MCの声は一貫性がない。しかしメンバーそれぞれが高い技術力と個性があることが、ニトロの魅力になっている。ニトロが紡ぐマイクリレーは日本語ラップの一つの完成形として評されることがある。特に1st Albumに収録された『NITRO MICROPHONE UNDERGROUND』はLamp Eyeの作品「証言」に並ぶマイクリレー作品として、衝撃を与えた。

個人のソロ活動が豊富であるために、各々の声質やリリックは、個人の指向により変化を続けている。

本業以外では、メンバーの有志によりファッションブランド、「nitraid」を立ち上げている。

2005年、初となる映像作品『Nitro Reflections』をリリースした後、NITRO MICROPHONE UNDERGROUNDとしての活動は長期間に渡り休止されていた。その間は、各メンバーはソロ活動に徹底。

2007年にナイキのスニーカーAIR FORCE 1」の発売25周年記念のアニバーサリーソング「SPECIAL FORCE」を配信限定シングルとしてリリースし、更に3年振りとなる作品『The CHRONICLE』を完全限定CD+DVDという形で送り出し再始動。そして同年11月7日、フルアルバム『SPECIAL FORCE』を発表。

2008年12月31日に、ミニアルバム『BACK AGAIN』を発売。収録曲の「カマゲン」はPVが作成された。

この wiki を編集

有料メンバーに登録 すると、広告を非表示にしてサービスを楽しめます

似ているアーティスト

Features

API Calls