Spotifyから再生中 YouTubeから再生中
YouTube video にジャンプ

プレーヤーをロードしています…

Spotify 経由で Scrobble しているお客様へ

Spotify アカウントを Last.fm アカウントに接続すると Spotify で聞く音楽がすべてScrobble されます。使用するアプリやデバイス、プラットフォームの種類を気にする必要はもうありません。

Spotify に接続

却下
却下

As your browser speaks English, would you like to change your language to English? Or see other languages.

Last.fm の新バージョンは使い勝手がさらに向上。サイトを 再読み込み して利用を開始してください。

関連のあるタグ

アメリカ合衆国、Greenwich Village, Manhattan, New York, New York (1943 ~現在)

マリア・マルダー (Maria Muldaur, 1943年9月12日 - ) は、米国出身のシンガー。 1960年代より活躍し、ブルース、ジャズ、フォークなどアメリカのルーツ音楽を幅広く歌いこなしてきた。 代表曲は、1973年のソロ・デビュー作収録の"Midnight at the Oasis" (「真夜中のオアシス」)。 マリア・マルダーは、1943年9月12日、ニューヨーク市のグリニッジ・ヴィレッジに生まれた。 出生時の名前は、マリア・グラシア・ロサ・ドメニカ・ダマト。 幼い頃からカントリー・ミュージック、R&Bなど様々な音楽を聴いて育ったマリアは、1960年代にグリニッジ・ヴィレッジがフォーク音楽のメッカとなると、ジャム・セッションなどに参加するようになった。 この頃、本名のマリア・ダマト名義でジョン・セバスチャン、デイヴィッド・グリスマン、ステファン・グロスマンの在籍するイーヴン・ダズン・ジャグ・バンドに参加。 1964年には、バンドのデビュー・アルバムがリリースされるものの、間もなくバンドは解散した。 続いてマリアはマサチューセッツ州ケンブリッジに拠点を移し、ジム・クウェスキン・ジャグ・バンドに参加する。 ここでジェフ・マルダーと出会い結婚。1968年にバンドは解散するものの、二人は、ジェフ&マリア・マルダーとして活動を続けた。このデュオ名義では2枚のアルバムを発表している。 1972年、ジェフとマリアはデュオを解消し離婚する。 ジェフは、ポール・バターフィールドとベター・デイズを結成。マリアは、ソロの道を歩んだ。 翌1973年、マリアはソロ・デビュー作Maria Muldaurをリリースした。 ここに収録された"Midnight at the Oasis" (「真夜中のオアシス… もっと読む

人気トラック

人気アルバム

似ているアーティスト

有料メンバーに登録 すると、広告を非表示にしてサービスを楽しめます

有料メンバーに登録 すると、広告を非表示にしてサービスを楽しめます

トップリスナー

API Calls