Spotifyから再生中 YouTubeから再生中
YouTube video にジャンプ

プレーヤーをロードしています…

Spotify 経由で Scrobble しているお客様へ

Spotify アカウントを Last.fm アカウントに接続すると Spotify で聞く音楽がすべてScrobble されます。使用するアプリやデバイス、プラットフォームの種類を気にする必要はもうありません。

Spotify に接続

却下
却下

As your browser speaks English, would you like to change your language to English? Or see other languages.

Last.fm の新バージョンは使い勝手がさらに向上。サイトを 再読み込み して利用を開始してください。

関連のあるタグ

スペイン、Madrid, Comunidad de Madrid (1988 ~現在)

Mago de Ozは1988年スペインで結成されたフォークメタルバンドである。  1994年のメジャーデビュー以来、RAINBOWの影響下にある様式美サウンドと、ケルト音楽との融合を試み続けている。また、ラテン系ならではの明るさを持ったメロディーラインも特徴的で、スペイン語圏を中心に高い人気を集めている。

 バンドはもともとはバイオリンプレイヤーをメンバーに持つハードなロックンロールバンドとして出発。しかし94年のデビューアルバム発売後、ヴォーカル交代劇を経て急速にヘヴィメタル路線に接近していくことになる。ドンキホーテを題材とした98年発表のコンセプトアルバム「La Leyenda De La Mancha」ではRAINBOWやHELLOWEENの影響下にある楽曲を、バイオリンやフルートを交えてアレンジし、そこに民謡要素を加えた現在のスタイルが完全に確立する。ここに収録された「Molinos De Viento」は現在でもライブのアンコールで演奏されるなど、バンドの代表作となった。  この結果に手応えを得たバンドは2000年、バンド史上初のダブルアルバム「Finisterra」を発表。この作品は二枚組み80分超えという大作志向ながら、スペイン国内でゴールドディスクを獲得する。勢いに乗ったバンドはフルート奏者を正式メンバーに加え、楽団のような大所帯編成となる。この編成でライブアルバム「Folktergeist」を発表。  2003年、バンドは「GAIA」三部作の構想を明らかにし、同年その第一弾として「GAIA」が世に送り出される。このアルバムは環境問題などをテーマにしたコンセプトアルバムであり、映画音楽レベルにまで高まったバンドのスケールを証明する力作となった。続いて、カヴァーアルバム「Belfast」やライブアルバム「Madrid Las Ventas」を挟み、2005年「GAIA II: La Voz Dormida」を発表。「GAIA」のスケール感をシンフォニックメタル寄りにした作風は、スペインのRhapsodyとも言えるもので、多くの人気を獲得する。この頃、バンドは契約を国内のLocomotive Musicから大手のWarnerに移し、全米ツアーも敢行するなど名実共に世界的スケールのバンドへと成長していく。2006年、バンド初のベストアルバム「The Best of Oz」を発表。  その後、バンドは各自のソロ活動なども行い、「La… もっと読む

人気トラック

人気アルバム

似ているアーティスト

有料メンバーに登録 すると、広告を非表示にしてサービスを楽しめます

有料メンバーに登録 すると、広告を非表示にしてサービスを楽しめます

トップリスナー

API Calls