Spotifyから再生中 YouTubeから再生中
YouTube video にジャンプ

プレーヤーをロードしています…

Spotify 経由で Scrobble しているお客様へ

Spotify アカウントを Last.fm アカウントに接続すると Spotify で聞く音楽がすべてScrobble されます。使用するアプリやデバイス、プラットフォームの種類を気にする必要はもうありません。

Spotify に接続

却下

Last.fm の新バージョンは使い勝手がさらに向上。サイトを 再読み込み して利用を開始してください。

バイオグラフィー

  • 生年月日

    1960年 10月 19日 (57 歳)

  • 出身地

    Houston, Harris County, Texas, アメリカ合衆国

ジェニファー・ホリデイ (Jennifer Holliday 1960年10月19日‐)本名:ジェニファー・イヴェット・ホリデイ(Jennifer Yvette Holliday)は、アメリカ合衆国テキサス州出身の女優、歌手である。

ホリデイは80年にブロードウェイミュージカル「Your Arms Too Short to Box with God」(1980–81)でそのキャリアをスタートさせ、81年にはドラマデスクアワード助演女優賞にノミネートされる。1981-83年にかけての「Dreamgirls/ドリームガールズ」にエフィー・メロディー・ホワイト役で出演、82年のトニー賞・最優秀主演女優賞、ドラマデスク賞、シアターワールド賞を受賞する。

翌年83年にはドリームガールズから生まれた彼女自身最大のR&B/POPヒットでもある「And I Am Telling You I'm Not Going (アンド・アイ・アム・テリング・ユー・アイム・ノット・ゴーイング)」(1982年ビルボードR&Bチャート1位)でグラミー賞・最優秀女性R&B賞を獲得するなど約4年間のミュージカル・パフォーマンスは広く賞賛され一躍スターの座を獲得することとなった。

また「And I Am Telling You I'm Not Going」は、以降、歌唱力に自信を持つ歌手がコンサートやテレビ番組などでカバーする際の代名詞となりこれまでにカバーした歌手は、ホイットニー・ヒューストン(Whitney Houston)やジェニファー・ハドソン(Jennifer Hudson)などがいる。またアメリカやイギリス等で放送されているオーディション・リアリティ番組でもこの楽曲が使用される頻度は群を抜いている。

83年、デビュースタジオアルバム「Feel My Soul」を発表し「I Am Love」がUS R&Bチャート2位に入り、85年には「Hard Time for Lovers」 「No Frills Love」(同17位/29位)、87年「Heart on the Line」(同8位)、91年「I'm on Your Side」 「Love Stories」 (同10位/同29位)とチャートインを果たすが、94年ゴスペルアルバム「On & On」(US Gospel 10位)をリリース後にゴスペル・シンガーとしてのキャリアを本格的にスタートさせたことによりR&B作品としての新曲リリースは以降しばらくの間途絶えることとなった。

またホリデイはOn and Onリリースと同時にLGBT支援活動も活発に行い、LGBTチャリティイベントへの出演や募金活動、LGBTプライドへの出演等によりDIVAを好むゲイたちからもさらに絶大な支持を得る。以降、彼女の楽曲は多くのゲイDJ等によリミックスされゲイ・アンセムとなっている。

96年、自身初のベストアルバム「The Best of Jennifer Holliday」が発売されると「No Frills Love」が11年振りにUS Danceチャートで1位となりそれを皮切りに、99年「 A Woman's Got the Power 」(同7位)、「Think It Over」(同1位)、01年/07年「And I Am Telling You I'm Not Going」(同6位/同10位)、11年「Magic (Tony Moran Feat. Jennifer Holliday)」など、その圧倒的歌唱力と幅広い声量によりDJ・リミキサーに重宝されクラブチャートの常連となった。
2011年、ゴスペル作品として「Goodness and Mercy」をリリース。
2014年1月、R&B作品としては23年ぶりとなる「The Song Is You」(US R&B 14位)をリリース。

現在ではAnd I Am Telling You I'm Not Goingのサプライズゲストとしても各アワード・テレビ番組などにも頻繁に出演しその歌声を響かせている。2012年、オーディションリアリティ番組「アメリカン・アイドル・シーズン11」の準優勝者で当時16歳のジェシカ・サンチェスとのグランドフィナーレでのパフォーマンスではホリデイのあまりの迫力に会場が騒然となり話題となった。2016年現在YOUTUBEでの再生回数は200万回を突破している。2016年5月7日、ゴスペル界の大物が年に一度会し約2万人が訪れるアメリカ東部ニューアークで開催されたゴスペルの祭典「マクドナルド・ゴスペル・フェスト2016」には目玉ゲストとして出演しゴスペルクワイヤーをバックに数曲を熱唱し大喝采を浴びた。また25日には人気トーク番組「THE VIEW」内のCo-Host Karaokeコーナーに出演。ウーピー・ゴールドバーグが「And I Am Telling You I'm Not Going」の前半をリップシンクショーで披露した後にサプライズゲストとしてホリデイが登場、後半パートを熱唱し出演者であるボーイ・ジョージ、ジョイ・ベアール、L.Aリードをはじめ会場にいた観覧客らから大絶賛を博している。

この wiki を編集

有料メンバーに登録 すると、広告を非表示にしてサービスを楽しめます

外部リンク

API Calls