Spotifyから再生中 YouTubeから再生中
YouTube video にジャンプ

プレーヤーをロードしています…

Spotify 経由で Scrobble しているお客様へ

Spotify アカウントを Last.fm アカウントに接続すると Spotify で聞く音楽がすべてScrobble されます。使用するアプリやデバイス、プラットフォームの種類を気にする必要はもうありません。

Spotify に接続

却下
却下

As your browser speaks English, would you like to change your language to English? Or see other languages.

Last.fm の新バージョンは使い勝手がさらに向上。サイトを 再読み込み して利用を開始してください。

関連のあるタグ

ハーレム・スキャーレム (Harem Scarem) は、カナダ オンタリオ州トロントを拠点に活動するハードロックバンド。

バンド名はアニメ『バッグス・バニー』に出てくるキャラクター名からとられたもの。

結成は1988年ころ。当時、Blind Vengeanceというスピードメタルバンドにいたハロルド(ハリー)・ヘス(vo)とダレン・スミス(ds,vo)、Minotaurなるバンドでギターを弾いていたピート・レスペランス(g,vo)、地元で音楽学校に通いながらポルカバンドでベースを弾き、DJの経験もあるマイク・ジオネット(B,vo)の4人で結成される。 結成後、レコード会社のディールを得るためデモテープの作成に励みながら、地元FMラジオ局のコンテストに参加、2位という成績を収め、この結果ワーナーとワールドワイド・レコード契約を結ぶ。

1stアルバム制作はマーク・リブラー等外部ライターの協力も得ながら進められ、1991年『Harem Scarem』としてリリースされる。これをサポートするツアーとして1992年まで北米を中心としてツアーが行われる。

ツアー終了後2ndアルバムの制作に取り掛かり、1993年『Mood Swings』をリリースする。「Change Comes Around」「No Justice」「Saviors Never Cry」などの曲がこのアルバムに収録されている。

またこのアルバムは日本・フィリピン等のアジア諸国でヒットし、特に日本では1990年代に入り低迷気味であったハードロック・ヘヴィメタル界に歓迎を持って受け入れられた。2ndアルバムの成功により、1stアルバムが本国から遅れること3年、1994年に日本でも発売となった。ただ、この日本での成功および『Mood Swings』の成功が後々まで彼らを苦しめることになる。

2ndアルバムに伴うツアー終了後、3rdアルバムを収録、発表する。『Voice of Reason』と題されたこのアルバムは当時の音楽シーンに合わせた重くやや暗めのサウンドとなり、本国ではそれなりに歓迎されたが、日本では2nd… もっと読む

人気トラック

人気アルバム

似ているアーティスト

有料メンバーに登録 すると、広告を非表示にしてサービスを楽しめます

有料メンバーに登録 すると、広告を非表示にしてサービスを楽しめます

トップリスナー

API Calls