Spotifyから再生中 YouTubeから再生中
YouTube video にジャンプ

プレーヤーをロードしています…

Spotify 経由で Scrobble しているお客様へ

Spotify アカウントを Last.fm アカウントに接続すると Spotify で聞く音楽がすべてScrobble されます。使用するアプリやデバイス、プラットフォームの種類を気にする必要はもうありません。

Spotify に接続

却下
却下

As your browser speaks English, would you like to change your language to English? Or see other languages.

Last.fm の新バージョンは使い勝手がさらに向上。サイトを 再読み込み して利用を開始してください。

関連のあるタグ

ドイツ、Hamburg (1989 ~現在)

Gamma Ray(ガンマ・レイ 1990年 - )は、ハロウィンを脱退したカイ・ハンセンにより1990年に結成されたドイツのヘヴィメタルバンド。ハロウィン、ブラインド・ガーディアンと並ぶ、ドイツのメロディックスピードメタルの代表格。バンド名は電磁波のガンマ線ないしドイツのバンドであるバース・コントロールの「Gamma Ray」という曲にちなむ(3rdアルバムで同曲をカバーしている)

1988年に様々な問題からハロウィンを脱退したカイ・ハンセンは、ハンブルク大学の分校で音楽理論や幅広い音楽性を学びつつ、ブラインド・ガーディアンのアルバムへゲスト参加をするなどの活動をしながらソロプロジェクトを進め、1989年下旬にレコーディングを開始。1990年には元タイラン・ペイスのラルフ・シーパース(Vo)にウヴェ・ヴェッセル(B)、マティアス・ブルヒャルト (Dr) を迎えガンマ・レイという新たなバンドとして「Heading For Tomorrow」を発表した。その後にハンブルク大学在籍時に出会ったディルク・シュレヒター(G、現在はB)、また新たなドラマーとしてウリ・カッシュ(Dr)を迎え、初来日公演も行った(その模様はライブビデオ「Heading for east」としてリリース)。

1991年に2ndアルバム「Sigh No More」を発表。翌年に音楽的な問題からウリとウヴェが脱退、後任として自分たちのスタジオが入っているビルにある他のスタジオでガンマ・レイの楽曲を練習していたヤン・ルバック(B)とトーマス・ナック(Dr)を迎え、1993年に 3rdアルバム「Insanity And Genius」を発表した。前作での批判意見に影響されたのか、ストレートなパワー、スピードを強調した作品であった。その後レイジ、コンセプション、ヘリコンらと共にドイツで行われたフェスティバルの模様を2本目のライブビデオ… もっと読む

人気トラック

人気アルバム

似ているアーティスト

有料メンバーに登録 すると、広告を非表示にしてサービスを楽しめます

有料メンバーに登録 すると、広告を非表示にしてサービスを楽しめます

トップリスナー

API Calls