Spotifyから再生中 YouTubeから再生中
YouTube video にジャンプ

プレーヤーをロードしています…

Spotify 経由で Scrobble しているお客様へ

Spotify アカウントを Last.fm アカウントに接続すると Spotify で聞く音楽がすべてScrobble されます。使用するアプリやデバイス、プラットフォームの種類を気にする必要はもうありません。

Spotify に接続

却下

Last.fm の新バージョンは使い勝手がさらに向上。サイトを 再読み込み して利用を開始してください。

関連のあるタグ

フェイセズ(Faces)は、1970年代のイギリスのロックバンド。スティーヴ・マリオットがハンブル・パイを結成するためスモール・フェイセスから脱退し、残されたロニー・レーン、イアン・マクレガン、ケニー・ジョーンズの三人にジェフ・ベック・グループからロッド・スチュアート、ロン・ウッドが加わり結成された。

彼らのヒット曲としては「ステイ・ウィズ・ミー」「ユーアー・ソー・ルード」「リアル・グッド・タイム」「いとしのシンディ」「デブリーズ」「玉突きリチャード」「リッチモンド」等が挙げられる。

ロッド・スチュアートのソロとしての活動がグループよりも成功するようになると、ロッド・スチュアート・アンド・フェイセズとしてバンドはロッドのバックバンド的存在となっていく。そのことに幻滅を感じたロニー・レーンは1973年にバンドを脱退し、彼の後任にはフリーのベーシスト、山内テツが加入した。フェイセズの最終アルバムは『ウー・ラ・ラ』であったが、ロッドは音楽誌に同作を非難したコメントを発表し、他のメンバーはそれに憤慨した。ライブアルバム『ロッド・スチュアート & フェイセズ / ライヴ』はその録音の悪さから評論家たちに酷評された。1975年にはロンがストーンズと活動を始め、スチュアートと他のメンバーの相違が明確になった。結果としてバンドは解散した。

フェイセズ解散後メンバーは様々な経歴を積む。ウッドはローリング・ストーンズにサポートメンバーとして参加した。レーンはスリム・チャンスを結成した後ソロとして活動し、その後多発性硬化症に罹り1997年に肺炎により死去する。ジョーンズはキース・ムーン死去後のザ・フーに加入する。マクレガンも同様にフーへの加入がピート・タウンゼントによって考えられていたが、当時ローリング・ストーンズのツアーに参加していた。彼はキース・ムーンの前妻と結婚し、アメリカに移りバンプ・バンドを結成した。そしてセッション・ミュージシャンとして成功する… もっと読む

人気トラック

人気アルバム

似ているアーティスト

有料メンバーに登録 すると、広告を非表示にしてサービスを楽しめます

有料メンバーに登録 すると、広告を非表示にしてサービスを楽しめます

トップリスナー

API Calls