Spotifyから再生中 YouTubeから再生中
YouTube video にジャンプ

プレーヤーをロードしています…

Spotify 経由で Scrobble しているお客様へ

Spotify アカウントを Last.fm アカウントに接続すると Spotify で聞く音楽がすべてScrobble されます。使用するアプリやデバイス、プラットフォームの種類を気にする必要はもうありません。

Spotify に接続

却下

Last.fm の新バージョンは使い勝手がさらに向上。サイトを 再読み込み して利用を開始してください。

関連のあるタグ

Bournemouth, Dorset, England, イギリス (1970 – 2011)

エマーソン・レイク・アンド・パーマーは、

キース・エマーソン、 グレッグ・レイク、 カール・パーマーの3人により、 1970年に結成されたイギリスのプログレッシブ・ロックバンド。

英語圏では ELP 、 日本語では EL&P と略されることが多い。

クラシック音楽に傾倒し、 ムソルグスキー作曲の『展覧会の絵』を 独自に編成した曲と間奏曲で構成したライブアルバムを発表したり、 シンセサイザーを導入したことでいわゆるプログレッシブ・ロックに分類される。 各人がほかのバンドですでに名声を得ていたことで 「スーパーグループ」と呼ばれるバンドのひとつ。 最もクリエイティブな時期(ピーク)は、 結成時から1974年のライヴ発売時までといわれている。 この間に4作のスタジオ録音アルバムと2作のライブ・アルバムを発表し、 その全てが母国イギリスでトップ5圏内に、 アメリカでトップ20圏内に入った。 1972年に来日も果たし、後楽園球場で約35000人を集めたコンサートを行っている。 クラシックを取り入れたユニークな音楽性と演奏スタイルが支持され、 プログレッシブ・ロックの代表的なバンドとして、 今なお熱狂的なファンが存在する。 また、全盛時は音楽性よりもルックスからと思われる女性ファンの人気も高かった。 その話題性や名声の高さ、 演奏技術の高さなどからキング・クリムゾン、ピンク・フロイド、 イエスとともにプログレッシブ・ロック四天王、 あるいはさらにジェネシスを加えてプログレッシブ・ロック5大バンドと呼ばれることがある。

人気トラック

人気アルバム

似ているアーティスト

有料メンバーに登録 すると、広告を非表示にしてサービスを楽しめます

有料メンバーに登録 すると、広告を非表示にしてサービスを楽しめます

トップリスナー

API Calls