Spotifyから再生中 YouTubeから再生中
YouTube video にジャンプ

プレーヤーをロードしています…

Spotify 経由で Scrobble しているお客様へ

Spotify アカウントを Last.fm アカウントに接続すると Spotify で聞く音楽がすべてScrobble されます。使用するアプリやデバイス、プラットフォームの種類を気にする必要はもうありません。

Spotify に接続

却下
却下

As your browser speaks English, would you like to change your language to English? Or see other languages.

Last.fm の新バージョンは使い勝手がさらに向上。サイトを 再読み込み して利用を開始してください。

関連のあるタグ

イタリア、Parma, Parma, Emilia-Romagna (1997 ~現在)

ダーク・ルナシー(Dark Lunacy)はイタリアのメロディックデスメタルバンド。ダーク・トランキュリティに影響を受けながらも、管弦楽を取り入れ、悲哀に満ちた音楽性で注目を浴びる。イタリアのバンドながら、ドストエフスキーの熱心な読者であるマイクを中心にロシアへ傾倒しており、2006年に発表された「ザ・ダイアリスト」では、管弦楽を取り払いながらも、歴史的な悲劇レニングラード包囲戦を歌うコンセプトアルバムとして高い評価を受けた。

イタリアエミリア=ロマーニャ州パルマ県パルマで、1997年にマイク・ルナシー(Vo)とエノミス(G)で結成された。1998年にミニ・アルバム『Silent Storm』をリリースする。この時は、マイクがベースをエノミスがキーボードを兼任し、ドラムにはヴォールトを迎えてレコーディングした。同年に、ベーシストとしてハラパッドがドラマーとしてバイカルが新たに加入した。

1999年に、プロモーションCD『Selenity』を製作し、Fuel Recordsを契約。2000年にはSelf Distribuzioneと契約した。同年11月に1stアルバム『Devoid』でヨーロッパデビューを飾る。翌2001年には、日本でもベル・アンティークから『Devoid』は輸入盤に帯・解説が付加される形で、リリースされ日本デビューを果たした。

その後、ハラパッドが脱退し、イマーが加入する。2003年に2ndアルバム『Forget Me Not』をリリース。日本では、ビクター・エンタテインメントからのリリースとなった。それから順調に活動を続け、2006年に3rdアルバム『The Diarist』をリリース。同アルバムは、前述の通り、高い評価を得た。日本では、サウンドホリックからのリリースとなった。また、同年にはイマーとバイカルがバンドから脱退し、メアリー・アン(B)とマティアス… もっと読む

人気トラック

人気アルバム

似ているアーティスト

有料メンバーに登録 すると、広告を非表示にしてサービスを楽しめます

有料メンバーに登録 すると、広告を非表示にしてサービスを楽しめます

トップリスナー

API Calls