Spotifyから再生中 YouTubeから再生中
YouTube video にジャンプ

プレーヤーをロードしています…

Spotify 経由で Scrobble しているお客様へ

Spotify アカウントを Last.fm アカウントに接続すると Spotify で聞く音楽がすべてScrobble されます。使用するアプリやデバイス、プラットフォームの種類を気にする必要はもうありません。

Spotify に接続

却下
却下

As your browser speaks English, would you like to change your language to English? Or see other languages.

Last.fm の新バージョンは使い勝手がさらに向上。サイトを 再読み込み して利用を開始してください。

関連のあるタグ

アメリカ合衆国、Buffalo, Erie County, New York (1988 ~現在)

1988年ニューヨーク州バッファローで結成。 デスメタルの代表的存在で、後の様々なバンドに影響を与えた。

非常に高度な演奏技術を持っておりライブでのパフォーマンスは見るものを圧倒する。

ニューヨークを中心に活動していたが、後にフロリダ州タンパへ活動の場を移す。

サフォケイション、マルヴォレント・クリエイションらと共にニューヨークを中心に活動を行い、デス、モービッド・エンジェル、オビチュアリー、ディーサイドらフロリダ勢と共に、1990年代初頭のアメリカデスメタルシーンの創生期を支え、世界中のデスメタルバンドに影響を与えた。

また彼らがレコーディングに使用したフロリダ州タンパのモリサウンドとそこを拠点に活躍していたプロデューサーの「スコット・バーンス」が作り出すサウンドは世界中のデスメタルバンドの憧れになり、世界中から次々とデスメタルバンドがレコーディングに訪れるようになった。

どこまでもデスメタル的な音楽を貫き通す音楽性、「クリス・バーンズ(Vo)」の非人間的なデスヴォイスは多くのファンを虜にした。現在は後任の「ジョージ・コープスグラインダー・フィッシャー」がボーカルを務めている。

グロテスクなジャケットも人気の一つ。中には発売禁止になったアルバムもある。そのため、アメリカでは彼等のCDの多くは検閲バージョン(グロテスクさ控えめ)と検閲無しバージョン(正式なジャケット)の2種類が有る。北米市場では検閲バージョンの流通が主流だが、国内盤のジャケットは検閲無しバージョンが基本的に採択されてきた。ただし、2004年発売の『ザ・レチッド・スポーン』は検閲バージョンが採用された。

また、カンニバルコープスは、ジム・キャリー主演の映画『エース・ベンチュラ』(1994年公開)にカメオ出演している。

現在のメンバー

ジョージ・コープスグラインダー・フィッシャー George 'Corpsegrinder' Fisher - (Vo) (1996- )

元Monstrocity。Paths of Possessionでも活動している。

パット・オブライエン Pat O'Brien - (G) (1997- )

ネヴァーモア脱退後にカンニバル・コープスに加入した。Monstrocityにも参加していた。

ロブ・バーレット Rob… もっと読む

人気トラック

人気アルバム

似ているアーティスト

有料メンバーに登録 すると、広告を非表示にしてサービスを楽しめます

有料メンバーに登録 すると、広告を非表示にしてサービスを楽しめます

トップリスナー

API Calls