Spotifyから再生中 YouTubeから再生中
YouTube video にジャンプ

プレーヤーをロードしています…

Spotify 経由で Scrobble しているお客様へ

Spotify アカウントを Last.fm アカウントに接続すると Spotify で聞く音楽がすべてScrobble されます。使用するアプリやデバイス、プラットフォームの種類を気にする必要はもうありません。

Spotify に接続

却下

Last.fm の新バージョンは使い勝手がさらに向上。サイトを 再読み込み して利用を開始してください。

バイオグラフィー

  • 生年月日

    1965年 4月 20日 (53 歳)

エイプリル・マーチ(April March 本名エリノア・ブレイク Elinor Blake 1965年4月20日 - )はアメリカのポップスシンガー。作曲家。

1960年代のフレンチ・ポップスに影響を受け、英語、フランス語での作品を、主にアメリカ、フランスのインディーレーベルから発表している。
クエンティン・タランティーノ監督2007年の映画『デス・プルーフ』(Death Proof) に使用された「チック・ハビット (Chick Habit)」の歌唱で知られる。

経歴

1987年、最初のバンドとなる女性トリオ、プッシーウィロウズ(The Pussywillows)を結成。カリフォルニア芸術大学卒業後の1988年、プッシーウィロウズ唯一のアルバム『スプリング・フィーバー』(Spring Fever!)をリリースした。

プッシーウィロウズは数年で解散、早速次のバンド、ザ・シットバーズ(The Shitbirds)を結成。シットバーズの活動と並行してエイプリル・マーチの名でソロ・レコーディングも開始した。

エイプリル・マーチ名義の初作品となるEP『ヴードゥー・ドール』(Voo Doo Doll) はココポップ・レーベルから1992年にリリースされた。翌1993年にはシットバーズの初シングル、1994年1月にはマーチ名義の『Gainsbourgsion!』(セルジュ・ゲンスブール・トリビュートアルバム)がフランスのユーロヴィジョンからリリースされた。

1995年には、ゲンスブール作の「Laisse tomber les filles」(邦題「娘たちにかまわないで」 1964年にフランス・ギャルが歌ってフランスで大ヒットさせた曲)をフランス語および英訳の両方でレコーディングし発表(英語版のタイトルは「チック・ハビット (Chick Habit)」)。
この曲は1999年のジェイミー・バビット監督による青春ラブコメディ映画『Go!Go!チアーズ』(But I'm a Cheerleader)、2007年クエンティン・タランティーノ監督の『デス・プルーフ』(Death Proof) などに使用され、映画ファンを中心に知られるようになった。
また2008年にはイギリス、フランスにおけるルノー・トゥインゴのテレビCMにも使用された。

最近では、アメリカではダスト・ブラザース(en:Dust Brothers)、フランスではベルトラン・ブルガラ(en:Bertrand Burgalat)らとコラボレート。
2008年4月には、スティーブ・ハンフィット(en:Steve Hanft) とのコラボレーションで最新アルバム『マジック・モンスターズ』(Magic Monsters) をリリース。現在iTunes、Amazonからのデジタル配信、およびMartyrs of Popレーベルから発売されたビニール盤で入手可能。

Myspace 公式サイト

この wiki を編集

有料メンバーに登録 すると、広告を非表示にしてサービスを楽しめます

外部リンク

API Calls