Spotifyから再生中 YouTubeから再生中
YouTube video にジャンプ

プレーヤーをロードしています…

Spotify 経由で Scrobble しているお客様へ

Spotify アカウントを Last.fm アカウントに接続すると Spotify で聞く音楽がすべてScrobble されます。使用するアプリやデバイス、プラットフォームの種類を気にする必要はもうありません。

Spotify に接続

却下
却下

As your browser speaks English, would you like to change your language to English? Or see other languages.

Last.fm の新バージョンは使い勝手がさらに向上。サイトを 再読み込み して利用を開始してください。

バイオグラフィー

  • 活動期間

    1985 ~現在 (36 年間)

  • メンバー

    • 宝野アリカ
    • 片倉三起也

ALI PROJECT(アリ・プロジェクト)は、宝野アリカ(ボーカル・作詞担当)と片倉三起也(作曲・編曲担当)による日本の音楽ユニットである。通称アリプロ。

1988年、蟻プロジェクト(ありぷろじぇくと)としてアルバム『幻想庭園』でインディーズデビュー。1992年、シングル『恋せよ乙女〜Love story of ZIPANG〜』で東芝EMIよりメジャーデビューすると共にALI PROJECTに改名。また、楽曲には通常なら出すことすら難しいと思われるような高音部分も多いが、安定した歌唱力をもっている。作曲は片倉三起也、作詞は宝野アリカが手掛けているが、たまに『コッペリアの柩』など、宝野アリカが作曲することがある。宝野は鼻歌で作曲する。

東芝EMIとの契約は1995年には解消している(2006年には東芝EMIに所属していた時の音源をまとめたベストアルバムを発売)。その後のアニメ作品のタイアップ曲はその作品の音楽制作を担当する会社のレーベルより発表しており、主にビクターエンタテインメント、Mellow Headから発売。タイアップ無しのオリジナルアルバムの場合は徳間ジャパンコミュニケーションズなどから発売している。アニメ作品への提供曲はオリジナルアルバムには収録せず、ベストアルバム形式で発売している。また近年は過去の発表曲をストリングスアレンジを施し収録したアルバムを発表している。

また、過去に廃盤になったCDを再販売するため、自らレコード会社「ZAZOU Records」を設立。再販CDの他に、オリジナルのミニアルバムとライブアルバム、さらに宝野アリカ著書の歌詞集と童話集も販売している。なお、宝野アリカ著書をZAZOU Recordsで購入すると、購入特典として宝野アリカ直筆サインが記載される。

2007年後半にアルバム『Grand Finale』を発表。タイトルから活動休止するのではとの噂が立った。しかし2007年12月19日に行われた定期ライブ・月光ソワレで「活動休止をしようとも考えましたが、初心に戻り昔のように1つの歌に愛を注いで作るのでこれからもよろしくお願いします。」と、活動休止ではないことを明言した。なお、月光ソワレは2007年で一区切りを打つ。

音楽性

米文学研究者でSF評論家の巽孝之による『プログレッシヴ・ロックの哲学』(平凡社、2002年、ISBN 978-4582831344)という本にてアルバム『幻想庭園』が紹介されており、ALI PROJECTの公式サイト上で宝野自身がALI PROJECTはプログレッシブ・ロックであることが証明されたと語っている。

ゴシック・アンド・ロリータ風の曲が目立つ。ちなみに、宝野は高校生時代からのロリータ・ファッション愛好家であった。しかし、それとは全く無縁の爽やかな曲も多数存在する。また宝野は、マネージャー兼スタイリストを担当している渋谷ケイコと共に、ゴシック・アンド・ロリータブランド「少女貴族」を設立した。デビュー当時は、優しく爽やかな曲ばかりだったが、『コッペリアの柩』を機に段々とダークな雰囲気の曲が目立つようになる。宝野本人は『白の世界に黒があり、黒の世界に白がある』と語っており、ファンの間では「白アリ」「黒アリ」と呼ばれる。但し、楽曲の捉え方は個々人によるものなので明確な分類はない。

この wiki を編集

広告なしで音楽を楽しみませんか?今すぐアップグレード

似ているアーティスト

注目の記事

API Calls