Spotifyから再生中 YouTubeから再生中
YouTube video にジャンプ

プレーヤーをロードしています…

Spotify 経由で Scrobble しているお客様へ

Spotify アカウントを Last.fm アカウントに接続すると Spotify で聞く音楽がすべてScrobble されます。使用するアプリやデバイス、プラットフォームの種類を気にする必要はもうありません。

Spotify に接続

却下
却下

As your browser speaks English, would you like to change your language to English? Or see other languages.

Last.fm の新バージョンは使い勝手がさらに向上。サイトを 再読み込み して利用を開始してください。

バイオグラフィー

<MEMBER>

小澤 雅樹(オザワ マサキ) - Vo./G.
大浪 彰仁(オオナミ アキヒト) - Dr./Per.
下水流 拓(シモズル タク) - B.

2007年結成。today is the dayは、洗足学園音楽大学ジャズ科出身の小澤雅樹(Vo./G.)大浪彰仁(Dr.)と、
下水流 拓(B.)からなるスリーピースロックバンドである。

小澤の地元 湯河原(神奈川県足柄下郡)から程近い、小田原「姿麗人」を拠点に活動開始。

ライブハウスで1000枚を売り切り一部で噂になっていた3曲入り自主制作音源のうち「Stay tune」が、
2010年11月に、TOWER RECORDSの新宿/渋谷他計5店舗にてリリースされ即完売。
これを受けて、第2弾シングル「reflection」が翌年2011年1月にTOWER RECORDS全店にて取り扱い。
これも瞬く間に即完売となった。

この2枚のシングルは、エンジニアを介さず完全に小澤独りの手によってレコーディングされた。
中学生で初めて4トラックのMTRを手にしたという小澤。
そこからサンレコをヴァイブルにし、ひたすら宅録の技術を磨いていったという。
自主制作音源第2弾シングルと同日、コンピレーションアルバムにも参加・リリース。
WHITE ASHや踊ってばかりの国、SuiseiNoboAz、0.8秒と衝撃といった、若手注目株のバンドらと共に
当コンピに収録されこのあたりから早耳のバイヤーを中心に少しづつ名前が認知されていく。
同年5月には初めてエンジニアをたててレコーディングされた音源、
1stミニアルバム「clear」がリリース。ほぼノンプロモーションにも関わらず2000枚の実績を残した。

この wiki を編集

有料メンバーに登録 すると、広告を非表示にしてサービスを楽しめます

API Calls