Spotifyから再生中 YouTubeから再生中
YouTube video にジャンプ

プレーヤーをロードしています…

Spotify 経由で Scrobble しているお客様へ

Spotify アカウントを Last.fm アカウントに接続すると Spotify で聞く音楽がすべてScrobble されます。使用するアプリやデバイス、プラットフォームの種類を気にする必要はもうありません。

Spotify に接続

却下
却下

As your browser speaks English, would you like to change your language to English? Or see other languages.

Last.fm の新バージョンは使い勝手がさらに向上。サイトを 再読み込み して利用を開始してください。

バイオグラフィー

  • 生年月日

    1967年 2月 17日 (53 歳)

  • 出身地

    Hiroshima, Hiroshima, 日本

岸谷香(きしたに かおり 1967年2月17日 - )は、日本のシンガーソングライター。旧名は奥居香
おくい かおり。結婚前の本名)。
広島県広島市出身。明治大学付属中野高等学校中退。
所属事務所はオールスパイスカンパニー、レーベルはソニー・ミュージックエンタテインメント。

《来歴》
1983年、奥居と今野登茂子渡辺敦子中山加奈子富田京子の5人がオーディションで選ばれ、バンド「赤坂小町」を結成。赤坂小町のメンバーとしてシングル「放課後授業」でTDKレコードからデビュー。

1986年、バンド名を「PRINCESS PRINCESS(プリンセス・プリンセス)」に改称し、ミニアルバム「Kissで犯罪(クライム)」でCBSソニーから再デビュー。
これ以降のバンド活動の詳細についてはPRINCESS PRINCESSプリンセス・プリンセス)の項目を参照。

1994年8月1日、初のソロシングル「奇跡の時」をリリース。バンド活動と並行してソロとしての活動を始める。
1996年5月31日、PRINCESS PRINCESS解散。その直後に俳優の岸谷五朗と結婚する。しばらく休養。
1997年4月16日にリリースされたシングル「ハッピーマン」でソロ活動を再開。
2001年夏、第一子(男子)を出産。これを契機に、結婚後の本名である岸谷香へと芸名を改める。
2003年、第二子(女子)を出産。
2006年、8年ぶりにシングル「Hello Hello」とアルバム「Ring to the Heavens」(鎌田雅人プロデュース)をリリース、
2010年1月4日、オフィシャルブログ開設。
2012年、1月6日、プリンセス・プリンセスが東日本大震災支援のため、1年限りの再結成を発表する。7月25日リリースの齊藤ジョニーのアルバム「齊藤ジョニー」に、エレキ・ギター&コーラスで参加。

PRINCESS PRINCESS時代から引き続き、歌手活動のほか、多くのアーティストに主に作曲家として楽曲を提供したり、音楽プロデュース活動を行ったりしている。

《ライブ》
1997年8月23日~、CONCERT TOUR '97「ハッピーマンがやって来た」。(~9月17日)全国6ヶ所8公演を行う。
1998年7月17日~、奥居香CONCERT TOUR'98「ひまわり」(~8月28日)全14公演を行う。
 2000年~2001年にかけて、南青山MANDALAでライブ「四季のうた」を行う。
2000年5月8日・21日、春。8月20日・25日、夏。11月4日・11月11日、秋。
2001年2月24日・3月4日、「四季のうた」冬。
2001年4月17日、ベスト・オブ・マンダラ。
2003年2月23日・3月10日、南青山MANDALAでライブを行う。
2006年6月3日、乃木坂ライブカフェテリアでライブを行う。
 準備体操ライブ ~さびないようにねがスタート。
2008年9月6日、渋谷のDUO MUSIC EXCHANGEで2年ぶりにライブを行う。「岸谷香 準備体操ライブ ~さびないようにね パート1~」。
2009年3月27・28日、渋谷のSHIBUYA-AXでライブを行う。「岸谷香 準備体操ライブ ~さびないようにね パート2~」。
2010年1月2・3日、赤坂BLITZでライブを行う。「岸谷香 準備体操ライブ ~さびないようにね パート3~」。
2011年1月8・9日に赤坂BLITZで、1月15日に大阪BIG CATでライブを行う。「岸谷香 準備体操ライブ ~さびないようにね パート4~」。大阪では実に12年ぶりのライブとなった。
2012年「岸谷香 準備体操ライブ ~さびないようにね!パート5~」。3ヶ所4公演を行う。
2013年4~5月、「岸谷香 準備体操ライブ 〜さびないようにね! パート6〜」ツアーを5ヶ所6公演を行う。このシリーズは今回で最後。
2014年6~7月、「岸谷香 2014 LIVE TOUR 47th SHOUT! "いくわよー!!"」を7カ所8公演を行う。渋谷公会堂では1998年以来16年ぶりのライブとなる。
同年12月4日、1人演奏会「KAORI KISHITANI THANK YOU 2014 SPECIAL LIVE ひとりでできるもん。」を行う。
2015年、9~10月「KAORI KISHITANI 2015 LIVE TOUR 48th SHOUT! -レッツゴー!!年女-」。
同年12月、「KAORI PARADISE 2015 -年末スペシャル-」
2016年6月~7月、「KAORI PARADISE 2016 -はじめてのひとり旅-」、一人で弾き語りをする全国ツアー。
同年10月、「KAORI KISHITANI 2016 LIVE TOUR 49th SHOUT! -PIECES of BRIGHT-」、従来通りのバンドツアー。
2016年12月9日~15日、「KAORI PARADISE 2016 -年末スペシャル-」。
2017年2月16日、「KAORI KISHITANI HAPPY 50th ANNIVERSARY 前夜祭 in Zepp Tokyo」、誕生日の前夜祭ライブ。
同年8月~10月、「KAORI PARADISE 2017 HAPPY 50th ANNIVERSARY ぶらりひとり旅」、一人で弾き語りをする全国ツアー。
2017年12月7日~10日、「KAORI PARADISE 2017 -年末スペシャル-」。
2018年1月27日~2月17日、「HAPPY 50th ANNIVERSARY LIVE TOUR 2018 50th SHOUT!」バンドメンバーを女性に刷新してのバンドツアー。

《ディスコグラフィ》
*奥居香名義
シングル
奇跡の時 1994年8月1日
VANISHING 1994年10月21日 WORLD OZOC CMソング、本人CM出演。
ハッピーマン 1997年4月16日 フジテレビ系「めざましテレビ」テーマソング。
SPARKLE 1997年12月1日 第76回全国高校サッカー選手権大会イメージソング。
ひまわり 1998年5月30日 TBS系「世界ウルルン滞在記」6月・7月エンディングテーマ。
アルバム
Renaissance 1994年11月21日
shout 1997年7月21日
 1998年7月1日

*岸谷香名義
シングル
Hello.Hello. 2006年3月8日 POKKA「キレートレモン」「OKKA100レモン」CMソング。
ICE AGE ~氷河期の子供たち~ 2006年4月19日※Peachyに提供した「スノーパラダイス」の歌詞を変えた作品。映画「アイスエイジ2」イメージソング。
Singing 2006年12月13日 映画『名犬ラッシー』日本版エンディングテーマ。
ぼくらのうた~岸谷香バージョン~2010年1月2日 配信限定シングルで着うた・着うたフルのみの配信。
Romantic Warriors 2014年6月25日
DREAM 2015年6月24日
アルバム
RING TO THE HEAVENS 2006年5月31日
The Best and More 2014年5月21日 ベストアルバム
PIECE of BRIGHT 2016年5月25日
Dialogue~涙の理由~ 2017年7月26日 ミニアルバム
Unlock the girls 2018年1月24日 ミニアルバム
Unlock the girls 2 2019年5月1日

サウンドトラック
さゞなみ 2002年11月21日 映画「さゞなみ」

アルバム・トリビュート参加作品
Dear Yuming~荒井由実/松任谷由実カバー・コレクション~ 1999年9月22日 9曲目「恋人がサンタクロース」奥居香名義
Have a nice life 2004年12月1日 2曲目「虹」 バックボーカル:浜田省吾
・漣健児トリビュート・アルバム Together and Forever 2004年12月8日 3曲目「砂に消えた涙」 岸谷香with 財津和夫
LINDBERG TRIBUTE ~みんなのリンドバーグ~ 2014年7月23日 2曲目「今すぐKiss Me」

岸谷香 公式YouTube チャンネル → https://www.youtube.com/channel/UCDqNkVQ7d5ZkHSOe_oFK7WA

この wiki を編集

広告なしで音楽を楽しみませんか?今すぐアップグレード

似ているアーティスト

Features

API Calls