Spotifyから再生中 YouTubeから再生中
YouTube video にジャンプ

プレーヤーをロードしています…

Spotify 経由で Scrobble しているお客様へ

Spotify アカウントを Last.fm アカウントに接続すると Spotify で聞く音楽がすべてScrobble されます。使用するアプリやデバイス、プラットフォームの種類を気にする必要はもうありません。

Spotify に接続

却下
却下

As your browser speaks English, would you like to change your language to English? Or see other languages.

Last.fm の新バージョンは使い勝手がさらに向上。サイトを 再読み込み して利用を開始してください。

バイオグラフィー

内田 裕基(うちだ ひろき、1991年5月27日 - )は、日本の男性脚本家。東京工芸大学芸術学部映像学科卒業。

ウルトラシリーズが脚本家を志した、主な要因と公言しており、学生時代に自主映画を製作する傍ら、「ウルトラマンの脚本家になるにはどうしたらよいか」と当時『ウルトラマンマックス』のライター陣に参加していた小林雄次に直談判した事がきっかけで同作に参加していた映画監督の梶研吾を紹介され、梶のもとで自主映画の製作に携わり、2012年に「三森迷子の逃亡」で商業作品デビューを果たす。

他の女性クリエイターとの合作作品も存在し、その一連の作品では合同のペンネームとして内田ゆき名義を使用している。

2018年に「ぼくの初恋は透明になって消えた。」で小説家としてもデビューした。

この wiki を編集

広告なしで音楽を楽しみませんか?今すぐアップグレード

似ているアーティスト

注目の記事

API Calls