Spotifyから再生中 YouTubeから再生中
YouTube video にジャンプ

プレーヤーをロードしています…

Spotify 経由で Scrobble しているお客様へ

Spotify アカウントを Last.fm アカウントに接続すると Spotify で聞く音楽がすべてScrobble されます。使用するアプリやデバイス、プラットフォームの種類を気にする必要はもうありません。

Spotify に接続

却下

Last.fm の新バージョンは使い勝手がさらに向上。サイトを 再読み込み して利用を開始してください。

バイオグラフィー

  • 生年月日

    1950年 3月 20日 (72 歳)

  • 出身地

    Nakadomari, Aomori, 日本

三上 寛(みかみ かん、1950年3月20日 - )は、青森県北津軽郡小泊村(現中泊町)出身のフォークシンガー、俳優。

(来歴・人物)
青森県立五所川原高等学校卒業。在学中は生徒会長を務めたことがあり、バンドを組んでザ・タイガースやジャッキー吉川とブルーコメッツなどをカバーしていた。作詞も高校一年から始め、バンドでは自作のオリジナル曲を演奏したこともあるという。卒業後、警察官を目指して警察学校に通っていたが、在学中に盗みの疑いをかけられ退学となり(のちに冤罪と判明、真犯人が逮捕されている)、1968年秋に上京。板前など様々な職を転々としながら渋谷のライブスペース「ステーション70」に出演するようになり、フォークシンガーの道を歩む。

(作風)
怒号のような荒々しさや、ささやくような穏やかさを持つうたごえと、きわどい表現の歌詞から怨歌フォークとも言われていた。表現のなかには、放送禁止用語も多く見られるが、つボイノリオなどのコミックソング的使用とは異なり、人間の悲しみ、恨み、哲学、物語のダダイスム的表現と破壊の一環としてのものである。 ピストル魔の少年・永山則夫と同級生でもあった。 1990年代から、灰野敬二、吉沢元治らと、サウンド面のアナーキーな破壊も画策し始めている。

音楽活動の一方、俳優業でも数多くの作品で活躍しており、1970年代の映画や刑事ドラマでは、個性派の怪優として狂気的な演技を見せた。東映の大部屋系悪役俳優で構成されたユニット「ピラニア軍団」との交流も深く、彼らのLPレコードのプロデューサーも務めている。

(音楽作品)
* 三上寛の世界 (1971年、コロムビア)
* '71中津川全日本フォークジャンボリー実況 (1971年、URC)
* 三上寛のひとりごと (1972年、コロムビア)
* ひらく夢などあるじゃなし / 三上寛怨歌集 (1972年、URC)
* 三上寛1972コンサートライヴ“零孤徒”(1972年、URC)
* 船頭小唄 / 三上寛えん歌の世界 (1973年、コロムビア)
* BANG! (1974年、URC)
* 青い炎 (1975年、ビクター)
* 寛 (1975年、ビクター)
* 夕焼けの記憶から / 三上寛・青森ライヴ (1977年、ビクター)
* 負けるときもあるだろう (1978年、ベルウッド)
* 三上寛ライヴ・中津川全日本フォークジャンボリー'71 (1979年、SMS)
* Baby (1981年、東芝エキスプレス)
* このレコードを盗め!! 初三上寛ベストアルバム (1982年、東芝エキスプレス)
* 平成元年ライヴ(上・下) (1990年、PSF)
* 俺が居る。(1991年、PSF)
* 女優 (1992年、PSF)
* U.S.E. (1993年、PSF)
* 御縁 (1994年、PSF) ※友川かずきとのジョイントライヴ

(出演作品)

* 田園に死す (1974年、ATG / 監督:寺山修司) - 牛
* ふるさと女探訪 桃色の谷間 (1975年、東映 / 監督:向井寛) - 文造
* 主婦の体験レポート 続おんなの四畳半 (1975年、日活 / 監督:武田一成) - 三井幸一
* 新仁義なき戦い 組長の首 (1975年、東映 / 監督:深作欣二) - 笹木茂
* 行く行くマイトガイ 性春の悶々 (1975年、新映倶楽部 / 監督:井筒和生) - ケンジ / ある男
* 実録外伝 大阪電撃作戦 (1976年、東映 / 監督:中島貞夫) - 真田一郎
* 夫婦秘戯くらべ (1976年、日活 / 監督:武田一成) - 三上寛(本人役)  
* 新仁義なき戦い 組長最後の日 (1976年、東映 / 監督:深作欣二) - ター坊
* 狂った野獣 (1976年、東映 / 監督:中島貞夫) - フォーク歌手
* 沖縄やくざ戦争 (1976年、東映 / 監督:中島貞夫) - 金武昇
* 僕は天使ぢゃないよ (1977年、芽璃懺堂 / 監督:あがた森魚) - 成田
* 新・人間失格 (1978年、ATG / 監督:吉留絋平) - 真山
* レイプハリケーン 裂く!! (1979年、にっかつ / 監督:白井伸明) - 岩田岩吉
* 天使の欲望 (1979年、東映 / 監督:関本郁夫) - 松沢英雄
* おんなの細道 濡れた海 (1980年、にっかつ / 監督:武田一成) - 男
* 典子は、今 (1981年、東宝 / 監督:松山善三) - 富永健一
* 恥辱の部屋 (1982年、にっかつ / 監督:武田一成) - 千鶴子(風祭ゆき)の新しい男
* 戦場のメリークリスマス (1983年、松竹富士 / 監督:大島渚) - イトウ憲兵中尉
* 子象物語 地上に降りた天使 (1986年、東宝 / 監督:木下亮) - 横山菊男
* この愛の物語 (1987年、松竹富士 / 監督:舛田利雄) - 黒岩
* 抱かれて濡れて (1988年、現代映像企画 / 監督:釜田千秋)
* 226 (1989年、松竹富士 / 監督:五社英雄) - 堂込喜市曹長
* トパーズ (1992年、メルサット / 監督:村上龍) - レストランの男
* 大感傷仮面 (1992年、アイ・エム・オー / 監督:クマガイコウキ) - 向坂勝利
* 望郷 (1993年、松竹 / 監督:斎藤耕一)
* AIKI (2002年、日活 / 監督:天願大介) - セコンド
* 痴食 (2002年、シネ・ヌーヴォ / 監督:佐々木育野)
* アイデン&ティティ (2003年、東北新社 / 監督:田口トモロヲ) - 居酒屋「なまず」店長
* 南京の真実 (2008年、チャンネル桜エンタテインメント / 監督:水島総) - 花山信勝

* 大都会 PARTII (NTV / 石原プロ)
o 第3話「白昼の狂騒」(1977年4月19日) - 手塚
o 第37話「銀行ギャング徳吉」(1977年12月13日) - 西村
* ドラマ人間模様 / 事件 第2話(1978年4月16日、NHK)
* 大都会 PARTIII 第6話「東京クライシス」(1978年11月7日、NTV / 石原プロ) - 木崎ユウジ
* 大河ドラマ (NHK)
o 獅子の時代 (1980年) - 雄太
o おんな太閤記 (1981年) - 福島正則
o いのち (1986年) - 中川忠之
* 連続テレビ小説 / おしん (1983年、NHK) - 松田(小学校の教師)
* 火曜サスペンス劇場 / 虚構の空路 (1987年12月、NTV / 大映映像) - 近藤刑事
* ベイシティ刑事 (1987年 - 1988年、ANB / 東映) - 本牧の錠
* ドラマ23 / 恋のタイトロープ (1988年、TBS)
* さすらい刑事旅情編 第18話「上越新幹線 とき 雪に消えた花嫁」(1989年3月1日、ANB / 東映)
* 月曜ドラマスペシャル / リトルステップ 命の限り踊りたい (1990年、TBS)
* 木曜ゴールデンドラマ / ハンサムガールズII 結婚は女が選択する (1991年、YTV)
* 土曜ドラマ / 秋の選択 (1996年、NHK)

* 新・初体験物語 (1992年、徳間ジャパンコミュニケーションズ)
* 雀豪烈伝 海に眠る月 (1994年、にっかつビデオ)
* 成田アキラのテレクラ稼業 (1994年、ココナッツボーイ・プロジェクト)
* セーラー服仁義 新宿歌舞伎町外伝 (1994年、日本スカイウェイ)
* ナンパ屋★KEN (1995年、東映ビデオ)
* スキャンドール (1996年、東映ビデオ)

* 三上寛のJanJan金曜日→JanJanサタデー司会(1981年4月 - 1987年3月、静岡第一テレビ)
* テレビあっとランダム 料理特集でのレポーター(テレビ東京)

(著作)
* 白い彫刻 (1967年、自費出版)
* 愛と希望に向かって撃て (1973年、社会思想社)
* 三上寛の世界 (1976年、共同音楽出版社)
* 北津軽群東京村 (1976年、津軽書房)
* さようならああと手をふって (1977年、新書館)
* お父さんが見た海 (1979年、思潮社)
* 津軽野郎 (1980年、北の街社)
* 子供の頃僕は、優等生だった (1982年、話の特集)
* 津軽発妄想列車最終便 (1982年、立風書房)
* 上京入門 (1987年、KKロングセラーズ)
* 三上寛怨歌に生きる (2000年、彩流社)

この wiki を編集

広告なしで音楽を楽しみませんか?今すぐアップグレード

似ているアーティスト

注目の記事

API Calls