Spotifyから再生中 YouTubeから再生中
YouTube video にジャンプ

プレーヤーをロードしています…

Spotify 経由で Scrobble しているお客様へ

Spotify アカウントを Last.fm アカウントに接続すると Spotify で聞く音楽がすべてScrobble されます。使用するアプリやデバイス、プラットフォームの種類を気にする必要はもうありません。

Spotify に接続

却下

Last.fm の新バージョンは使い勝手がさらに向上。サイトを 再読み込み して利用を開始してください。

バイオグラフィー

プリンセス・プリンセス (PRINCESS PRINCESS)は、1983年から1996年に活動した、女性5人から成る日本のガールズロックバンド。SHOW-YAとともにガールズバンドのパイオニアとなりヒット曲を連発。女性のみで構成されたバンドの中で、商業的に最も成功したグループである。プリプリという略称で親しまれた。

《メンバー 》
● 奥居香(ヴォーカル、ギター)- 1967年2月17日 広島県広島市出身
   ● 解散直後、俳優の岸谷五朗と結婚し改姓、のちに芸名も本名の岸谷香へ改名する。
   ● バンドの楽曲の作曲を数多く手がける。「ソーロング、ドリーマー」の原曲は奥居が中学の頃に作曲したもの(当初は「バンドガールズ」という曲名であった)。他のアーティストにも多数の楽曲を提供する。
   ● 現在、一男一女の母。
   ● 愛称「かおりちゃん」。メンバーからは「香」、富田からは時に「おりちゃん」と呼ばれることもあった。

● 中山加奈子(ギター、コーラス) - 1964年11月2日生まれ 京都府京都市出身
   ● 現在VooDoo Hawaiians(活動休止中)のヴォーカル、ギター。
   ● ロックを好み、好きなギタリストとしてキース・リチャーズなどを挙げている。
   ● 2004年2月7日、自身の公式ホームページで「突然ですが、先日結婚しました。昔から結婚しないと言ってきたのに、こうなるとは人生不思議なもんです」と報告し、一般男性と結婚したことを明らかにした。
   ● 愛称「かなちゃん」、「ケラマン」(今野の付けたあだ名)。

● 渡辺敦子(ベース、コーラス) - 1964年10月26日生まれ 熊本県水俣市出身
   ● 最年長でプリプリのリーダーである。
   ● 愛称「あっこちゃん」

● 富田京子(ドラムス) - 1965年6月2日生まれ 神奈川県藤沢市出身
   ● バンドの楽曲の作詞を多く手がけている。
   ● きちんと整理整頓するのが好きである。
   ● 現在、二男の母。
   ● 愛称「きょんちゃん」。初期の頃は自分のことを「きょんちぁん」と書くことがあった。

● 今野登茂子(キーボード、コーラス) - 1965年7月15日生まれ 埼玉県浦和市(現さいたま市)出身
   ● 解散後、一度の結婚・離婚を経たのち、2002年7月に映画監督で俳優の利重剛と結婚した。
   ● プリプリの出版物の中でたびたび漫画を描いて画才ぶりを披露している。
   ● その美貌から、映画『パイパティローマ』やCMなどメディアの出演も多い。
   ● 現在、一女の母。
   ● 愛称「ともちゃん」。メンバーからは「パン」とも呼ばれる。

● 渡辺と今野はバツイチであるが、再婚している。
● 富田以外はみな喫煙者であった。奥居は妊娠を機に禁煙し、中山も長い間禁煙していた期間がある。
● シンコーミュージック時代のプリプリのマネージャーはイチヤンこと市村恵美子が務め、「6人目のメンバー」と呼べるほどの功績を残した。2007年現在は、岸谷香が現在所属しているオールスパイスカンパニーに所属し岸谷のマネージャーを担当している。インタビュー等の文面では「イチヤン」「市やん」「市ヤン」と書かれる。独身。宝塚が好きである。

《略歴》
1983年、2月にTDKレコード主催により、女性バンド結成のための各楽器ごとのオーディションが行われ、奥居香、中山加奈子、渡辺敦子、今野登茂子、富田京子が選ばれる。付けられたバンド名は「赤坂小町(あかさかこまち)」。事務所はTDKレコードに所属。5月29日、銀座の山野ホールで初ライブを行う。

1984年、3月、シングル「放課後授業」でTDKレコードからデビュー。

1985年、所属事務所を移籍する。移籍先で「JULIAN MAMA(ジュリアンママ)」に改名。JULIAN MAMA時代はシングル・アルバムのリリースはなし。

1986年、5月21日、PRINCESS PRINCESSと名前を改め、ミニアルバム「Kissで犯罪(クライム)」でCBSソニーから再デビュー。11月、シンコーミュージックに移籍する。

1987年、4月22日、1stシングル「恋はバランス」をリリース。5月21日、1st「TELEPORTATION」をリリース。7月16日、2ndシングル「世界でいちばん熱い夏」をリリース。11月21日、3rdシングル「MY WILL」をリリース。この曲がスポーツ用品店「ヴィクトリア」のCMソングに起用されたことをきっかけにして注目を集める。

1988年、2月25日、4thシングル「19 GROWING UP -ode to my buddy- 」をリリース。2月26日、2ndアルバム「HERE WE ARE」をリリース。4月17日、目標にしていた渋谷公会堂でライブを行う。5月21日、5thシングル「GO AWAY BOY」をリリース。7月4日よりライブツアー「PRINCESS PRINCESS PANIC TOUR-SUMMER-~dear my best friends~」(~8月31日)。10月9日よりライブツアー「PANIC学際TOUR」(~11月19日)。10月21日、6thシングル「GET CRAZY!」をリリース。11月21日、3rdアルバム「LET'S GET CRAZY 」をリリース。12月4日よりライブツアー「LET'S GET CRAZY」(~89年2月19日)。

1989年、1月23日、女性だけのバンドとして初の日本武道館ライブを行う。翌年より正月に公演が行われるようになり、以後96年まで毎年行われた。4月21日、7thシングル「Diamonds(ダイアモンド)」をリリース、C/WはM。オリコンチャート1位を獲得し、ミリオンセラーを記録する。5月9日よりライブツアー「LET'S GET CRAZY Ⅱ」(~7月30日)。7月1日、8thシングル「世界でいちばん熱い夏」をリリース。8月8日より西武スタジアムで初のスタジアムライブ「LET'S GET CRAZY Ⅱ 夏祭りだよ!全員集合」(~8月9日)。10月18日、「夜のヒットスタジオSUPER」第1回目放送で、司会の加賀まりこの失言により奥居が激怒。メンバー全員が「夜ヒット」への出演を拒否する事態となり、以降レギュラー放送への出演はなかった。11月17日、4thアルバム「LOVERS」をリリース。12月3日よりライブツアー「For LOVERS」(~90年1月23日)。

1990年、4月12日より全県ライブツアー「パレードしようよ!!」+「パレードしようよ!! Special」(~9月13日)。4月21日、9thシングル「OH YEAH!」をリリース。この曲は全県ツアーの応援歌として作られた。11月21日、10thシングル「ジュリアン」をリリース。12月21日、5thアルバム「PRINCESS PRINCESS」をリリース。このアルバムには、奥居以外が初めてボーカルをとった曲(今野、中山のソロ曲)が収録されている。

1991年、1月2日よりライブツアー「Only We Can Rock You」(~3月13日)。5月10日、11thシングル「KISS」をリリース。5月10日よりライブツアー「Only We Can Kiss You」(~8月4日)。10月25日、12thシングル「SEVEN YEARS AFTER」をリリース。12月7日、6thアルバム「DOLLS IN ACTION」をリリース。

1992年、1月2日よりライブ「謹賀新年 プリンセス・プリンセス」(~1月10日)。2月5日、13thシングル「ジャングルプリンセス」をリリース。4月8日よりライブツアー「PRINCESS PRINCESS IN ACTION」(~6月30日)。5月21日、14thシングル「パイロットになりたくて」をリリース。7月15日、シングル集のアルバム「SINGLES 1987-1992」をリリース。12月2日、15thシングル「POWER/REGRET」をリリース。両A面シングルであった。

1993年、1月2日よりライブ「吉例 謹賀新年 PRINCESS PRINCESS'93 "お正月だよ"」(~1月26日)。1月21日、7thアルバム「BEE-BEEP」をリリース。4月15日よりライブツアー「~BEE-BEEP プリプリサミット だからハニー全員集合!~」(~7月16日)。5月、今野が突発性難聴のため休養する。7月18日より2度目のスタジアムライブを含む「~BEE-BEEP プリプリサミット~」(~7月25日)。5月3日、16thシングル「だからハニー」(シンコーミュージック)をリリース。11月10日、17thシングル「ふたりが終わる時」をリリース。12月22日、8thアルバム「Majestic」をリリース。

1994年、1月2日よりライブ「吉例 謹賀新年 PRINCESS PRINCESS'94 "思いこんだら、質実剛健"」(~1月16日)。3月7日、ライブ「march of the music~阪神大震災 被災者支援コンサート~」。4月12日よりライブツアー「ラブソングは巨大なハートマーク」(~10月25日)。5月1日、18thシングル「THE SUMMER VACATION」をリリース。8月25日、ベストアルバム「PRESENTS」をリリース。ファン投票によるベストアルバム。この年よりメンバーがソロ活動を開始。

1995年、1月2日よりライブ「吉例 謹賀新年 PRINCESS PRINCESS'94 "THE PRESENTS"」(~1月4日)。2月10日、19thシングル「Birthday Song」をリリース。6月16日よりライブツアー「HELLO HAPPY HOURS」(~7月16日)。10月20日、解散宣言をする。12月10日、20thシングル「Fly Baby Fly」をリリース。12月13日、9thアルバム「The Last Princess」をリリース。

1996年、1月24日よりラストツアー「PANIC TOUR'96 解散を遊ぼう」+「解散を遊ぼう FINAL」(~5月31日)。2月、アンコールシングル「夏の終わり」をリリース。5月31日の日本武道館ライブをもってプリンセス・プリンセスは解散した。

2012年、1月6日、東日本大震災の復興支援として、1年間の期間限定で16年ぶりの復活を発表した。 3月20日、幕張メッセで開催された東日本大震災復興支援チャリティコンサート『ALL THAT LOVE-give&give-』に米米CLUBTM NETWORK、と共に参加。7月~8月バンドとしては初めての夏フェスに出演した(全国4ヶ所)。11月3日~24日、「PRINCESS PRINCESS TOUR 2012 ~再会~」として、仙台サンプラザホール(11月3日・4日)、日本武道館(11月20日・21日・23日・24日)で公演を開催。12月23日・24日、追加公演として「PRINCESS PRINCESS TOUR 2012 ~再会~ "The Last Princess"」を東京ドームで開催。女性バンドとしては史上初の東京ドーム公演となった。12月30日、第54回日本レコード大賞に出演、特別賞を受賞。12月31日、第63回NHK紅白歌合戦に出演。1年間の再結成活動に終止符を打った。

2016年3月11~13日、東日本大震災の復興支援義援金によって仙台市に建設されたライブハウス「チームスマイル・仙台PIT」にてこけら落とし公演を行う。この公演は、再結成の締めくくりとして行う。として、再々結成にはあたらない。とコメントしている。

《ディスコグラフィ》
Studio albums
1986年 Kissで犯罪 〜キッスでクライム〜
1987年 TELEPORTATION
1988年 HERE WE ARE
1988年 LET'S GET CRAZY
1989年 LOVERS
1990年 PRINCESS PRINCESS
1991年 DOLLS IN ACTION
1992年 SINGLES 1987-1992
1993年 BEE-BEEP
1993年 Majestic
1995年 The Last Princess
Best albums
1994年 PRESENTS
1996年 The Greatest Princess
1999年 STAR BOX
2001年 STAR BOX EXTRA PRINCESS PRINCESS
2006年 プリ2 ~PRINCESS PRINCESS BEST OF BEST~
2006年 PRINCESS PRINCESS THE BOX -The Platinum Days-
2007年 PRINCESS PRINCESS プリプリサマソン
2007年 プリプリ・フユソン
2008年 THE PREMIUM BEST
2009年 BEST OF BEST
2009年 SUPER BEST
2012年 THE REBIRTH BEST~再会~
Live albums
1996年 The Last Live
2013年 VERY BEST OF PRINCESS PRINCESS TOUR 2012~再会~at 武道館
Box sets
1996年 プリンセス・プリンセス大全集 (The Complete Songs Of Princess Princess)
2006年 10 Years After 〜PRINCESS PRINCESS Premium Box〜プレミアムボックス完全生産限定版
Singles
1987年 恋はバランス C/W ソーロング、ドリーマー
1987年 世界でいちばん熱い夏 C/W ヴァイブレーション
1987年 MY WILL C/W KEEP ON LOVIN'YOU
1988年 19 GROWING UP -ode to my buddy- C/W WONDER CASTLE
1988年 GO AWAY BOY C/W 恋のペンディング(Version 2)
1988年 GET CRAZY! C/W ひとりじめ
1989年 Diamonds C/W M
1989年 世界でいちばん熱い夏 C/W 世界でいちばん熱い夏(平成バージョン)
1990年 OH YEAH! C/W パパ
1990年 ジュリアン C/W ROCK ME
1991年 KISS C/W バラ色の人生
1991年 SEVEN YEARS AFTER C/W I LOVE YOU〜窓辺にて〜
1992年 ジャングルプリンセス C/W 空より海より (プリプリサンバ'91)
1992年 パイロットになりたくて C/W 砂漠の太陽
1992年 POWER/REGRET 両A面シングル
1993年 だからハニー C/W ときめく頃を過ぎても
1993年 ふたりが終わる時 C/W さよならダーリン
1994年 THE SUMMER VACATION C/W 片想い
1995年 Birthday Song C/W 悲しみのある風景
1995年 Fly Baby Fly C/W 純愛
1996年 夏の終わり C/W 青春デイドリーム ・ シークレットトラック 相棒

この wiki を編集

有料メンバーに登録 すると、広告を非表示にしてサービスを楽しめます

API Calls