Spotifyから再生中 YouTubeから再生中
YouTube video にジャンプ

プレーヤーをロードしています…

Spotify 経由で Scrobble しているお客様へ

Spotify アカウントを Last.fm アカウントに接続すると Spotify で聞く音楽がすべてScrobble されます。使用するアプリやデバイス、プラットフォームの種類を気にする必要はもうありません。

Spotify に接続

却下

Last.fm の新バージョンは使い勝手がさらに向上。サイトを 再読み込み して利用を開始してください。

バイオグラフィー

  • 活動期間

    2014 ~現在 (5 年間)

田村夢希(Dr)、岩渕想太(Vo&Gt)、田野明彦(B)、浪越康平(Gt)

パノラマパナマタウン
福岡、広島、大阪、神戸と、それぞれ出身の異なる4人が、神戸大学の軽音楽部で集まり、結成された4ピースオルタナティヴロックバンド。
バンド名の由来は自分達の多様性を表す「パノラマ」という言葉とポップ過ぎて違和感を感じるほどの発語感を意識したもの。 高笑いをしながらシーンのちゃぶ台をひっくり返すことを目論む、2010年後期、ロックシーン最終兵器。​

結成~MASH A&R、RO69JACKグランプリ獲得
2013年4月、メンバー全員神戸大学へ入学後軽音サークルに入部、andymoriのコピーバンドを岩渕・田野・田村の3人で組むが、オリジナルがやりたかった田村が他の2人を説得し「パノラマパナマタウン」を同年冬に結成。 結成早々、曲作りに行き詰まったところに浪越が加入し、現体制となる。なかなか曲ができずに苦しむが、2014年3月、初ライヴを行うことが決定し、尻に火がついた岩渕のソングライティング力が覚醒。この時期に完成した『ロールプレイング』のデモCDを各地のライヴハウスに送付。憧れだった神戸のライヴハウス「太陽と虎」からブッキングを受け初ライヴを行い、翌年4月には自主企画も行う。
バンドとして覚醒の年となる2015年には、ロッキング・オンが主催する「RO69JACK」でグランプリを獲得し、「ROCK IN JAPAN FESTIVAL」へ初出演。「バンドで食っていく」ことをメンバー内で意思確認し、一丸となって臨んだ「MUSICA」「A-Sketch」「SPACE SHOWER TV」「HIP LAND MUSIC」が「MASH A&R」として主催する4社合同オーディションでグランプリを獲得。年末には太陽と虎、STAR CLUBの2会場で自主企画「パナフェス」を敢行し、大成功を収める。

初の全国流通盤リリース~現在
2016年3月には初の全国流通盤となる『SHINKAICHI』をリリース。
勢いそのままに「VIVA LA ROCK」などの大型フェス、「COMIN'KOBE」、「下北沢SOUND CRUISING」、「見放題」など各地のサー キットフェスでも爪痕を残し、夏には2度目となる「ROCK IN JAPAN」、「JOIN ALIVE」、「RUSH BALL」などの大型フェスにも出演、さらなる注目を集めた。バンドの成長と衝動を地下室に封じ込めたかのようなロウアングルな2ndミニアルバム『PROPOSE』を9月21日にリリース。12月23日には会場を4会場にスケールアップし「パナフェス2016」を開催。チケットはソールドアウトし、大成功を収めた。
2017年2月にAge Factory、PELICAN FANCLUBとの同世代全国ツアー「GREAT TRIANGLE TOUR 2017」を開催。大阪、広島、福岡、名古屋、東京、仙台の6箇所を回り、確かなる新しい爪痕を残す。4月にはメンバー全員の大学卒業を機に上京をし、活動の拠点を神戸から東京へと移した。初のワンマンツアーとなる「リバティー vs. リバティー」を開催し、東京、名古屋、神戸を各地満員の大盛況を果たし、バンドとしてのネクストレベルを確かに実感させた。
ジャンルの垣根や既存のレールをブチ壊し、彼らだけのフィールドを自由に開拓した「ファンキーでジャンキーでファンシーな」3rdミニアルバム『Hello Chaos!!!!』を6月7日にリリース。

2017年にはキャリア二度目となるワンマンツアー「Goodbye Chaos Tour」を東京 新宿LOFT、名古屋 池下CLUB UPSET、大阪 心斎橋 JANUSにて開催。ファイナルとなった新宿 LOFT公演にて、2018年新春、A-Sketchよりメジャーデビューをすることを発表。

2018年1月17日(水)メジャーデビューミニアルバム『PANORAMADDICTION』をリリース予定。

この wiki を編集

有料メンバーに登録 すると、広告を非表示にしてサービスを楽しめます

外部リンク

API Calls