Spotifyから再生中 YouTubeから再生中
YouTube video にジャンプ

プレーヤーをロードしています…

Spotify 経由で Scrobble しているお客様へ

Spotify アカウントを Last.fm アカウントに接続すると Spotify で聞く音楽がすべてScrobble されます。使用するアプリやデバイス、プラットフォームの種類を気にする必要はもうありません。

Spotify に接続

却下

Last.fm の新バージョンは使い勝手がさらに向上。サイトを 再読み込み して利用を開始してください。

バイオグラフィー

プロデュースはバンド(channa)・ソロでインディーズからアルバムをリリースしている小川晃一。

2014年5月、4人で結成。7月に八月ちゃんが加入し5人となるが、活動方針の違いから9月にカナミル以外のオリジナルメンバー3人を相次いで解雇、それ以来2人組ユニットとして活動。BiSの流れをくむ激しいステージと情熱的な楽曲を特徴とする。

2015年2月からはバンドセットでのライブも行うようになる。また、アコースティックセットでのライブも行っている。いずれも小川がギターを担当。

2015年5月13日、Have a Nice Day!とのコラボレーション「エメラルド」をリリース。これに対抗して、NATURE DANGER GANGとせのしすたぁのコラボレーションも実現。5月4日には新宿ロフトで4組での対バンライブ『SCUM PARTY!』が行われた。2015年11月18日には、Have a Nice Day!主催の「Dystopia Romance」リリースパーティーに参加、この模様は2016年公開の映画「モッシュピット」に収録。

2016年3月に行われたバスツアーは、参加者からのツイートによりその内容が話題となり、『有吉反省会』(日本テレビ)で取り上げられるほどであった。

ライブの撮影・録音は会場側からの要請がない限り原則自由であり、ファン有志が制作したブートレググッズをバザー形式で販売するイベントも開催されている。

2017年7月31日、パーフェクトミュージックとエージェント契約を結んだことを発表した。

ファンの総称は「羊」であり、名付け親はヤングジャンプ連載もしていた漫画家の「苦楽たくる」先生である。

この wiki を編集

有料メンバーに登録 すると、広告を非表示にしてサービスを楽しめます

外部リンク

API Calls