• my-Butterfly クリスマスイブ 名古屋ライブ

    14 Jan 2012, 13:21 by cokelove

    2011年12月24日(土) 鶴舞DAYTRIP 開演15:00 前売り¥2,500

    クリスマスイブに行われたRONDONRATS主催のイベントを見てきました。その後の年末の多忙とその後体調を崩してしまったのでアップするのが遅れてしまいました。別にアップしなくてもよいのですがこのブログはあの日のどんなバンドを見てどういう感想だったかという自分のためのメモという意味合いが強いので遅れてもアップします。
    この日の対バンは多く、全9組!最後のほうはヘロヘロになってるだろうなあと予想してみたらそのとおりで。他のお客さんもさすがに疲れていた模様ですが、ライブ自体はとても盛り上がりました。9バンドも出るので普通のお客だけでなくバンド関係者もフロアで聞いて楽しんでいるのでフロアは結構パンパンでした。

    仕事の都合で開演の15時には間に合わず1番目のScusiは見逃してしまいました。SCUSIは何かのフェスやライブサーキットの時も時間の都合か対バンの組み合わせかで見れなくて、この日も見れなくて悔しかったので物販で音源を買ってみました。ミニアルバムDays\1,000
    これがとても出来が良くて気に入ってよく聞いております。いろんな方向の音楽が詰まってましてどれもいい曲です。いつかはライブに参戦してスカダンスを楽しみたいな。

    2. My-Butterfly
    僕がちょうど到着してフロアのドアを開けた瞬間にbeginningのイントロが始まりました。これからステージが始まる時に始まりというタイトルの曲が流れるまさにジャストタイミングで到着! 神様っているもんだねえ。
    この日がマイバタのライブは2回目の参戦で、前回は遠く夏の渋谷響姫祭でした。響姫祭で聞いたマイバタの印象が実に強烈で、世の中にはこんないい音楽をやっているバンドがあるんだと心に刻まれ、また、帰りにもらったデモCDも素晴らしい出来で、名古屋にいつ来てくれるんだろうと首を長くして待っていました。待った甲斐がありましたね。この日もいいステージを見せてくれました。箱の中の温度も熱くなっていました。
    前にも書いた記憶があるのですが、いい音楽をやっているバンドは活躍してほしいです。熱い音楽が聞きたい人はマイバタを聞くといいと思うのです。

    3. CANTOY
    音の重いガールズポップ。かなり重いです。