Journal

  • 梨本悠里 - 桜の記憶

    1 Sep 2009, 14:26 by kadonoki

    作詞:鯛の小骨 作曲:ZUN 編曲:鯛の小骨(Azure&Sands)

    つくしが土から芽吹き暖かな頃に
    私の約束の人だと教わった
    つないだその手は私よりも小さくて
    頼りない人ねと思わず呟いた

    一人にしてよと手を払いのけて
    それでもついてくるの? 面白い子

    桜の花はまだ咲かない
    あなたも覚えていてほしい
    つらい思いをするわ それでも
    この手 離さず 掴んでみる?


    その日は朝からずっと雨が降っていて
    寒さが戸を超えて暗い部屋を覗く
    ほのかな命は今にも火が消えそうで
    解りたくないのに、もう長くはないと

    ふいに体 起こしてあなたはまた
    人の心配ばかり、わかってるの?

    桜の花よ忘れさせて
    あの子の声を 顔を 色を
    私には眩しすぎた銀のように
    光る きれいな 髪の色を


    一つだけ残された花の扇
    静かに広げ 思い出す
    逃げ出さず あの手を払わなかったら
    叶ったのかな? かなぁ…

    桜の花まだ咲かないで
    最後に一つだけの願い
    月夜の紅は酷く鮮やかで
    怖い程美しく

    桜の花が咲いたらもう
    あなたのことが思い出せない けど
    もしも もしも 生まれ変わったら
    ここでもう一度あえるのかな?



    〓サークルIOSYS、東方年柄年中に収録。
    C76にて頒布開始。原曲は第7作妖々夢、6ボス曲。
    新しい命や出会いの季節に
    永遠の別れを伝えることもある。
    楽器の使い方がうまいアレンジ、
    伸びのある歌声が響きます。
    イオシスの本気。
    http://nengaranenju.com/image/jacket-400.png

    梨本悠里 - 桜の記憶

    鯛の小骨(Azure&Sands)


    原曲:幽雅に咲かせ、墨染の桜 ~ Border of Life(東方妖々夢)