Journal

  • Jingozaemon's Milestones

    31 May 2014, 02:36 by jingozaemon

    Jingozaemon's Milestones
    1st track: (11 Sep 2009)
    ダ・カーポ - 星に祈りを10000th track: (24 Nov 2009)
    David Hasselhoff - Our First Night Together20000th track: (30 Jan 2010)
    Rammstein - Ich tu dir weh30000th track: (27 Mar 2010)
    Eluveitie - Samon (Akustik)40000th track: (18 May 2010)
    John 5 - Pulling Strings50000th track: (18 Jul 2010)
    Steve Vai - The Boy From Seattle58893rd track: (10 Sep 2010) 1st Anniversary
    In Flames - Suburban Me60000th track: (17 Sep 2010)
    Metallica - Disposable Heroes70000th track: (16 Nov 2010)
    The Band - Up On Cripple Creek80000th track: (04 Jan 2011)
    Elton John - Your Song90000th track: (26 Feb 2011)
    Captain Beefheart & His Magic Band - Well100000th track: (22 Apr 2011)
    Frank Zappa - Cosmik Debris110000th track: (14 Jun 2011)
    Baden Powell - Consolacao120000th track: (08 Aug 2011)
    Cacophony - Burn the Ground126100th track: (10 Sep 2011) 2nd Anniversary
    Herbie Hancock - Rough130000th track: (01 Oct 2011)
  • Augusta Camp 2011

    1 Aug 2011, 07:11 by cokelove

    7/30(土) 横浜赤レンガ倉庫横特設ステージ 全指定席\6,800
    開演14時 終演20時 タイムテーブルの配布無し、途中で1時間の休憩時間あり
    Augusta Camp 2011 公式サイト

    出演
    杏子
    スガシカオ
    山崎まさよし
    元ちとせ
    さかいゆう
    秦基博
    COIL
    あらきゆうこ
    スキマスイッチ
    長澤知之

    オフィスオーガスタという事務所の所属ミュージシャンによる野外音楽フェス。このライブに行ったのは福耳のCDを中古ショップで買って聞いていたら友達からオーキャンに行こうと誘われたからでした。今回はライブ半分、友達に会うのが半分の目的でのライブ遠征です。メジャーのミュージシャンのライブは僕にとっては久しぶりでした。

    結論から先に言うと、このフェスはひどいです。

    まず音響が非常に悪い。ステージの右側が赤レンガ倉庫、左側が海というロケーションの悪さもあってセッティングが難しいのは理解できますが、自分の居た席からは中音、中高音しかまともに聞こえません。ベースの音は完全に潰れていました。音程も表現も聞き取れません。
    次に、席が全席指定のパイプ椅子だったこと。横は隣の席と密着、前は30センチほどの空間しかありません。立っても座ってもとにかく狭く、居心地が悪い。椅子など要らないからエリア指定だけのスタンディングでいいと思います。僕らはライブ時間の半分ほどは席を離れて一番外側の通路で立って聞いてました。
    天候は開始2時間ほどは晴れで蒸し暑く、中盤は曇りで蒸し暑く、夕方からは雨でした。傘は使えないので持参したレインコートで雨を凌ぎます。一旦雨が降れば気温も下がり、雷もステージ方向にたくさん走ってきれいなもんです。

    ライブ本編ですが、印象に残ったパフォーマンスを見せて僕の心に響いたのは元ちとせさかいゆうの2名のみ。
    元ちとせはいいですね。聞いて3秒でその世界に引き込まれます。民謡をベースにしていると思われるあの独特の発声は素晴らしい。
    さかいゆうはファルセットが印象的だと思われ勝ちですが、この人は地声もいいです。むしろ僕は地声のが好きかも。ピアノ弾き語りがさかいゆうのスタイルで、ピアノ演奏もよかったです。曲のタイトルがわかりませんが、曲の終止を余韻を持たせないでジャンッと強く鍵盤を叩いて終わらせたのがかっこよかったな。演奏センスがよく、かなりの実力を持つ人だと感じました。
  • 2010/12/18 杏子@心斎橋 JANUS

    21 Jun 2011, 16:18 by tarumi

    Janus は初めて行くハコで、心斎橋というよりは堺筋に近いところにあります。ビルの5階なんですが、5階がライブハウスの Janus, 6階がそのオフィス、1~4階と7階以上は空室というビルでした。新しいんですよね。スペースの半分がダイニングバー、あとの半分がライブスペースでした。音はわりと良かったと思います。

    セットリスト:
    1. TARGET
    2. 秘密の花園
    3. Gibier
    4. ENAMEL
    5. www. ~ World Wide Wisteria ~
    6. 青猫
    7. 冬の花火
    8. ねえ、もっと
    9. DISTANCIA ~この胸の約束~
    10. Un-fine
    11. イコールゼロ
    12. 色派
    13. STOP!
    14. MUDDY FLOWER
    15. Wondering Boots
    16. ガールズトーク スイーツ ランジェリー
    17. 恋するサンビスタ
    18. Hello ALone
    E1. ちいさな旅
    E2. 星のかけらを探しに行こう
    E3. Baby Queen

    トピックスとしては、バービーボーイズの STOP! をソロでやったことでしょうか。(とある方の tweet によれば初めてだとか)

    この日の杏子ねえさまは、黒のタンクトップにダークグレー(?)のホットパンツに白いカーディガンっぽい羽織モノ。曲により、帽子、ストール、ワンピなどをつけたり外したり。相変わらずカッコよくて可愛いかったです。かなり近くで見たのですが、歯が綺麗。
    ちなみに杏子サマは同い年です。ずっと歌って踊っててお疲れ様です。よく鍛えてらっしゃいます。

    特に印象に残ったのは「ねぇ、もっと」と「色派」のボーカル。「ねぇ、もっと」はアレンジも変わってました。

    ドラムのあらきゆうこサンにも注目。名前は知っていて tweet もいつも見ていたけど演奏を聞くのは初めてです。二曲目の「秘密の花園」でソロ回しがあったのですが、かっこいいソロを聞かせてくれました。
  • 【女性歌手限定】1992年ヒット曲

    2 May 2011, 20:14 by janus_hi

  • 【女性歌手限定】1988-89年ヒット曲

    20 Mar 2011, 21:47 by janus_hi

  • 2010/10/17 Augusta Camp ~Extra~ @ 東大寺

    25 Feb 2011, 16:44 by tarumi

    光明皇后1250年御遠忌慶讃奉納行事

    光明皇后は聖武天皇妃で日本の社会福祉活動の祖である、と東大寺ご住職からまずご説明がありました。ありがたいです。

    席は60列目でした。後ろから9列目といいますか。出演者は豆粒のようにしか見えないし、手持の6.5倍双眼鏡を用いても出演者の身長が視界の1/3くらいにしかなりません。音も遠くの方で鳴ってる感じ。

    まず出演者全員で「星のかけらを探しに行こう」

    さかいゆう

    のだめのテーマ歌ってた方ですね。男性ですが、声が非常に高い。3曲。
    MCが下手でした。ぼそぼそ言ってたので後ろの方にいた私には何をいってるのかわかりませんでした。しかも沈黙がありました。

    杏子

    やや寒い中、オレンジの肩出しドレスです。

    マッチ売りのシンデレラ/色派/青猫(新曲)/幕末washoi

    4曲でした。さすがに大仏様の前では背徳的風な歌詞の歌はないですね。
    ステージを駆け回っていて、お元気でした。いつものようにくるくる回っていましたが、ストールはありませんでした。

    スキマスイッチ

    ここで、今まで座っていた周囲の客が立ちあがる。実はほとんど女子でした。しかも、前にどっと集まる。

    というわけで、このイベントの客の大半は「スキマ女子」なのでした。

    そうなのか。。。。そんなに集客力が他のアーチストとは違うのか。。。。とちょっとショック。
    スキマスイッチの曲は好きです。デビューしたころは相当注目しておりました。悪くないのですが、大橋さんのヴォーカルに癖があるために、少々食傷気味だったのです。しかし、ライブで聞くと、やはりいいです。もりあがります。

    5曲。最後は全力少年。

    アンコール

    再び全員で、「惑星タイマー」

    杏子さんは水色の和服。曲の前に光明皇后の和歌を披露。聖武天皇への愛の歌でした。ラブリーでした。この曲での、杏子さんのヴォーカルのキメがソウルフルで素敵でした。

    で、おしまい。ざっと全部で二時間でした。

    会場はちょっと残念でした。通路が木製のため、人が歩くとコツコツと大きな音が出るのです。演奏中でも多少は人が歩くので、騒音が。(しかも靴音立てて走ったお客さんもいました。)後ろの方だと騒ぐ幼児や雑談する客いたし。
  • 【珠玉集】クリスマスラブソング v2

    25 Nov 2010, 14:41 by janus_hi

  • 杏子&山崎まさよし:Time After Time

    14 Apr 2010, 12:03 by yuuhi_hajime

    先日紹介した「Char & 金子マリ」の演奏とは趣の違った作品です。
    もう少し山崎色が出ていても良かったのかな....
    杏子 山崎まさよし
    YouTube
  • 2010/02/28 BARBEE BOYS@インテックス大阪

    4 Apr 2010, 15:55 by tarumi

    BARBEE BOYSは一昨年の夏フェスで短く、去年は Zepp Osaka で見て、3回目になります。

    今回は広い体育館のようなインテックス。席は前から8番目だったんで期待していたんですが、かなり左端の方で、左スピーカーよりさらに左。ステージ奥のスクリーンが1/4ほど見えない。ステージは奥行きも幅もあってそれほど近くない。前とは言え、あまりありがたい感じはしなかったのですが、傾斜のない体育館状のホールで後ろの方にいる人はもっとたいへんでしょう。文句言っちゃいけません。音の方も、やはりいまいち。これも仕方ない。

    さて、バービーで見るものはくるくる杏子さん、これしかありません。(キリッ

    杏子さんとコンタさんは私と同じ1960年生まれのタメ年です。しかし杏子さん、若いですよね。去年同様にくるくるとよく回転し、走り回る。カッコイイ。考えると、エロカッコイイ、エロカワイイ、肉食女子という現代的なキャラを30年前から体現しているわけで、先進的だったのでした。

    この日の衣装は黒。タイトミニのワンピースをベースに、取り外し可の巻スカートが実によくできていて、ストールにも化ける。しかしスカートとしてつけているときのチラチラ見える脚がやっぱり、一番カッコイイ。アンコールではTシャツに花柄のロングスカートになったんだけど今度は色気を抑えてカワイイ。たまりません。

    この話ばっかり…。

    杏子さんだけでなく、メンバー全員カッコイイ。振りのひとつひとつが決まっている。どうやったら自分のライブ(授業のこと)に採り入れられるだろうか!

    曲の方は去年とは少し変えて、杏子さんのソロ曲もありました。(このときがまた、とりわけセクシーで)アンコールは2回×2曲ずつで、トータル二時間強でした。あー満足。
  • The "Music of my Life" last.fm meme

    22 Jun 2008, 22:57 by MellowB

    Well, I've seen this done so many times and its kinda fun.
    Sure, still kinda senseless but oh well!

    But a little change of plan, i'm not using my WHOLE library of songs.
    With currently over 60000 songs in there and lots of that stuff tagged badly
    I decided to use another playlist of roughly 12000 songs with some common albums in it.

    1. Open your library (iTunes, Winamp, Media Player, etc.).
    2. Put it on shuffle.
    3. Press play.
    4. For every question type the song that's playing.
    5. When you go to a new question press the next button.

    Opening credits: SEX MACHINEGUNS - TEKKEN II
    LOL, nice high-energy and heavy rockish opening. Seems to turn out to be an interesting life! ;D

    Waking up: 中島みゆき - 傾斜 (Miyuki Nakajima - keisha )
    Mhhh, thats actually a nice song to wake up to. Slightly enkaish but her voice is fine.

    An ordinary day: 杏子 - 幕末wasshoi (Kyoko - bakumatsu wasshoi )
    Interesting music for an ordinary day. Well, the song is pretty cool and I like Kyoko's rough singing. Why not!