Journal

  • 【女性歌手限定】2012年ヒット曲

    5 May 2012, 14:26 by janus_hi

  • 【女性歌手限定】2009年ヒット曲

    2 Apr 2012, 14:16 by janus_hi

  • レビューですらないくだらないレビュー : 刹那(黒夜葬) - Evil flames

    8 Jan 2012, 15:47 by samsarayk

    まず初めに、
    曲名を"vil flames"で登録してる方は、"Evil flames"に訂正して欲しい。
    Gracenoteで曲情報を取得した人は恐らくそのまま変更せずに
    取り込んでいたらvilになったままになっているあずである。
    どうやらGracenoteに登録した人が誤って間違った曲情報を登録していた可能性があるので
    気づいた方はどうか修正していただきたい。"vil"ではなく、正しくは"Evil"である。



    少女病のアルバムVision -誓約の閉回路 桎梏の乙女-の参加曲。
    ボーカルは前回の少女病参加曲の時と同じくmitsuki氏が担当している。
    曲調は、クワイアやストリングスの使い方が前回のSeiren -彼方に謡う哀憐の姫-
    のものに近いがどちらかと言うとより黒夜葬らしさが現れているように思える。
    アルバムの他の曲が優しめなのに比べて暗黒さが強く、更に激しい。
    Mitsuki氏もそれに合わせるように、歌い方や雰囲気を
    他の曲とはかなり違うものにしているようである。
    細かいジャンル分けはよくわからないのであまり断言したくはないのだが、
    アルバムのイメージがであるのに対し、
    どちらかというとなのではないのかと思う。
    ある意味このアルバムをシンフォニック・ロックで期待していた人にとっては
    あまり受け入れ易いものではないかもしれない。逆に黒夜葬のような
    より暗くてメタル色の強いものが好きな人にとっては受け入れやすいはずである。
    そのあたりは某所でも見られる通り賛否両論である。個人的には
    当たり前のように黒夜葬を聴きまくっているのですぐにツボにはなった。
    ただ以前から黒夜葬を聞いている人にとっては少し物足りないかもしれない。
    あくまでアルバムのコンセプトに合わせようとしているはずなので、
    個人的にはこういった新しい一面を見られるのは嬉しい。
    しかし1つ気になったことは、あくまでもドラム音源にこだわっていることである。
    せっかくドラムにみっちゃん氏が参加しているのならぜひ演奏して欲しかった。
    黒夜葬は、こだわりなのか以前からずっとドラムは打ち込みであったり、
    不自然という声もあったりするので、たまには生ドラムも聴いてみたいところである。
  • レビューですらないくだらないレビュー : 刹那(黒夜葬) - Coward Child

    25 Jan 2011, 02:07 by samsarayk

    Etherのアルバム「Dialogue」への提供曲。
    少女病とは別サークルのボーカル(桜璃)の曲というわけで激しく期待。

    そしてあいかわらずまたその期待を裏切らない刹那氏(笑)。


    イントロからパイプオルガンが鳴り響き、やはりツボを突きまくる曲調で安心。
    以前と似たり寄ったりの激しい曲調にもかかわらず全く飽きさせない。
    ボーカルの声量も十分だが、また女性ボーカルということで、Epicaのような路線を狙っているのかどうか分からないが、
    個人的にはYamagen氏のような男声のデスボイスもいつかやって欲しいところ。まあそれでこそ黒夜葬なのだからいいけれど。

    メロディは何故か以前どこかで聞いたことがあるような気がしたがおそらく気のせい。
    MetamorphosiSの時も同じようなデジャヴを感じた。単純にはまり込んでるだけな。

    ただクワイアが「アー」とか「エー」とかしか聞こえてこず、バリエーションがあまり増えて無かった気がしたのが玉にキズ。
    もうちょっといろんな声が入ってても良かったかなと贅沢な一言。
    EINHERJARのほうではだいぶ改善されていたが、それでもまだ子音の発音がはっきりしてなかった。
    機械の音だからしょうがないのだろうけど。

    ともあれ、いつもどおりの黒夜葬な感じだったのでよかった。
    ただ1400円は同人音楽としては少々高値だが、これだけのクオリティがあるならば妥当な値段だろう。




    そして久々にトランス曲を作ることを示唆する発言が。
    http://twitter.com/setsuna_kkys/status/29678924338307072
    次のアルバムか提供曲を既に作成開始しているとは驚。例大祭にはさすがに間に合わないだろうからM3あたりに発表か??


    Title:Coward Child
    Album:Dialogue
    Circle:Ether
    Artist:刹那(黒夜葬)
  • So let's see if I'm eclectic :3

    2 Apr 2010, 20:46 by rugiadanotturna

    Take your top 20 artists. For each of these artists, collect the top 5 similar artists. The resulting number of unique artists is your eclectic score. If the score is small (extreme = 5) your musical preferences are very limited, and if it is large (larger than 80, extreme = 100), then you have an eclectic musical preference. You can compute your own score at http://anthony.liekens.net/pub/scripts/last.fm/eclectic.php

    My eclectic score is currently

    84/100


    The 84 related artists for my profile are Aesma Daeva, Akiko Shikata, Annastatsea, Antonio Vivaldi (2), Aquaria, Arkona, Atargatis, Battlelore, Blind Guardian, Carl Philipp Emanuel Bach, Celestial Tears, Crystal Woman Riddim - 04 - Rebellion, DGM, Dark Moor (2), De Vita Solitaria, Derdian, Dietrich Buxtehude, Domenico Scarlatti, Eclética, Ensiferum, Equilibrium, Fragma Everybody Knows, Fairyland (3), FictionJunction, FictionJunction KAORI, FictionJunction KEIKO, FictionJunction WAKANA, FictionJunction YUUKA (2), Finntroll, Firesea (2)…
  • 同人音楽に

    31 Mar 2010, 12:43 by -Toge-

    大ハマりしてるわけだが。
    前日記に書いた六弦アリスの次に大当たりって思ったのが

    ABSOLUTE CASTAWAY

    童謡を探してたらこんなのを見つけたんで、聴いてみた。
    すげーカッコよかった。

    で、調べてみたら
    歌ってる人が少女病のvocalらしく…

    いやいや、なんかすげーなこの人。
    少女病ってセリフがアレなんで、あんまりって思ってたんだが
    実際のところ歌上手いし。

    ABSOLUTE CASTWAYの昔のアルバム、
    再販してくれないかな。
  • Mitsuki - 忘却の鐘が響く前に

    16 Sep 2008, 14:57 by kadonoki

    作詞:少女病 作曲:ピクセルビー 編曲:ピクセルビー

    夕凪に霞む時計台 針音は時を刻み
    はじまりから終わりを告げる この国の象徴

    夜明け前 響く忘却の鐘
    その一日に得た 嫌な記憶を
    螺旋の彼方 しまうように
    隠してくれる奇跡

    選ばれた時計士 嗚呼 いつからだろう
    貴方との運命の針が
    動きを止めて 静かに
    離れていた 心が通わぬほど遠くまで・・・・・・


    突然の別離の言葉は 心音に掻き消されて
    ただ去り行く時計士の音だけ 呆然と見ていた

    大切な 二人過ごした時間
    貴方を愛してた 記憶全てを
    ほんの少しも 失わずに生きたい
    だから・・・・・・私

    鐘は鳴ることなく 嗚呼 時を止めて
    時計台の下には 落ちた
    時計士だった 死体が
    目を見開き 虚ろに倒れていた――――

    ずっと忘れないから 最期の別離も全て
    仕方なかったと 貴方わかってくれるでしょう?

    選ばれた時計士 嗚呼 いつからだろう
    貴方との運命の針が
    動きを止めて 静かに
    離れていた 心が通わぬほど遠くへと・・・・・・


    『時計士である少年が最期にみたのは、薄く笑う恋人の姿。
    その瞳に悲しみの色はなく、ただ記憶だけを慈しむように・・・・・・。
    二人の愛は、永遠になったのだろうか――――?』



    〓サークル少女病、葬月エクレシアに収録。
    C74にて頒布開始。
    歌が始まってまもなく、高音の叫び声が強烈に響きます。
    前作『覚醒ノエシス』の続編です。平野、茅原(加藤)と来ると次は・・・ありえないでしょう。
    http://www.girldisease.com/ekklesia/ek_c1.jpg
    mitsuki - 忘却の鐘が響く前に
    少女病 - 忘却の鐘が響く前に
    ピクセルビー
    光収容
    岸田

    Voices:茅原実里
  • MELL - 砂漠の雪

    5 Jan 2007, 07:27 by kadonoki

    作詞:MELL 作曲:C.G mix 編曲:C.G mix

    あやまちが許されてゆく
    ほんの一瞬 顔を上げて
    ときめきに 頬を染めたら
    時間をちょっと忘れてた

    12月に三つの願い数えながら噛みしめてた
    不自然な気持ち辛くて押さえきれずに
    伝えたけど…
    Mell
    一番の苦しみ
    愛するものと別れ 癒えた傷
    美里失った情熱 冷めた眼

    あなたが欲しいと叫んだ この心は
    砂漠に雪が降る様な奇跡
    二度と現れない夜よ潤して
    嗚呼傷つけてその指先で…


    焼き付けて…もっと私を熱く
    炎が満ち干く様に切り裂いて背中にこもる
    罪深げな手から守って
    人を愛した時に溢れるものの全て
    お願い同じぐらい一糸乱れて

    あなたが欲しいと叫んだ この肌は
    灼熱の夢? おごそかな渇き?
    二度と現れない遠くの蜃気楼
    この歓びをふたりの息で


    あなたと欲しいと叫べば この心は
    砂漠を白く雪に染めるから
    私の世界ならいらない 
    その胸を 焦がして満たす愛になって行く…


    〓Visual Art's「diRTY GiFT」に収録。
    冬でも夏でも合う曲、歌詞が街中で良く口に出ます。
    サークル少女病「ESTEEM」、美里さんのverも良いです。

    http://www.ivesound.jp/discography/img/comic/dirty.jpg
    Mell - 砂漠の雪
    美里 - 砂漠の雪(少女病)