YouTube video
にジャンプ

プレーヤーをロードしています…

却下

As your browser speaks English, would you like to change your language to English? Or see other languages.

関連のあるタグ

ストロークス (The Strokes) は、1999年にアメリカ合衆国はニューヨークで結成されたロックバンド。

メンバー

ジュリアン・カサブランカス(Julian Casablancas) - ボーカル ニック・ヴァレンシ(Nick Valensi) - ギター アルバート・ハモンドJr. (Albert Hammond Jr.) - ギター ニコライ・フレイチュア (Nikolai Fraiture) - ベース ファブリツィオ・モレッティ(Fabrizio Moretti) - ドラム

略歴

1999年、NYのアッパーウェストサイドにある学校で、幼馴染で一緒にバンドをやっていたジュリアンとニコライのコンビに、ニックとファブのこちらも幼馴染コンビが出会う。そこにLAから映画の勉強にやってきていたアルバートが加わり、結成される。

2001年、イギリスのラフ・トレードにデモ・テープを送り、契約に至る。3曲入りのシングル「ザ・モダン・エイジ」(THE MODERN AGE)を発表。これがきっかけでイギリスで人気が爆発。音楽誌はこぞって“NEXT BIG THING”として取り上げる。同年8月にデビューアルバム『イズ・ディス・イット』を発売し、全世界でヒットさせる。

2002年、2月に初の来日公演を行う。チケットは即日完売となり、会場によっては当初より大きい会場に変更されるハプニングもあった。 2003年、2ndアルバム『ルーム・オン・ファイア』を発表する。「12:51」、「レプティリア」(REPTILIA)がヒットし、人気を確かなものとする… もっと読む

人気トラック

人気アルバム

似ているアーティスト

シャウトボックス

Last.fm にログイン または 登録 するとシャウトを投稿できます。

こんなアイテムが聴かれています

注目の記事

API Calls