プレーヤーをロードしています…

却下

As your browser speaks English, would you like to change your language to English? Or see other languages.

We’re currently migrating data (including scrobbles) to our new site and to minimise data disruption, we’ve temporarily suspended some functionality. Rest assured, we’re re-activating features one-by-one as soon as each data migration completes. Keep an eye on progress here.

60年代後期のサイケデリック・ブームの真っ只中にデビューしたフラワー集団。同時期に、レコード会社の青田買いもあって雨後の竹の子のごとく、数多くのグループが現れては消えていった。そのほとんどは実力もなく、ブームに便乗しただけのものだったが、このストロベリー・アラーム・クロックは(便乗部分も否めないまでも)高い音楽性と演奏力を誇っていた。

サイケをベースにしながらもポップ性が高く、息をもつかせぬ転調や美しいコーラスを配した楽曲は、その手のファンでなくても十分に楽しませてくれる。そしてロックだけでなくジャズ/ラテン/ボサ・ノヴァなどを取り込み、めくるめくパラレル・ワールドを創出。全米No.1になった「インセンス・アンド・ペパーミンツ」(67年)は、ヒッピー・ムーヴメントを象徴するナンバーだろう。…

もっと読む

人気トラック

人気アルバム

似ているアーティスト

シャウトボックス

コメントをどうぞ。 Last.fmにログインまたは登録

こんなアイテムが聴かれています

注目の記事

API Calls