プレーヤーをロードしています…

却下

As your browser speaks English, would you like to change your language to English? Or see other languages.

We’re currently migrating data (including scrobbles) to our new site and to minimise data disruption, we’ve temporarily suspended some functionality. Rest assured, we’re re-activating features one-by-one as soon as each data migration completes. Keep an eye on progress here.

リニアモーターガール
Perfume

リニアモーターガール

Perfumeのメジャー1stシングル。木の子作詞・中田ヤスタカ作曲・編曲。2005年9月21日に徳間ジャパンコミュニケーションズより発売。
CDコードはTKCA-72902。

インディーズ時代から一転して「近未来テクノポップユニット」というコンセプトが強く打ち出された。リード曲の『リニアモーターガール』はインディーズ期のアイドル歌謡曲的な雰囲気が払拭され、エフェクターで加工されたボーカルが反復する楽曲。のちにリリースされる『コンピューターシティ』、『エレクトロ・ワールド』へと続く、通称「近未来三部作」の第1弾である。

『リニアモーターガール』のプロモーションビデオ(PV)はインディーズ期のカラフルな映像から一変。メンバーの衣装は黒で統一され、メイクの質感もあいまってサイボーグを思わせる姿に。超スロー再生した曲に合わせた緩慢なダンスを撮影し、それを本来の速度で再生することで映像のコマを飛ばして、ロボット的な「ぎこちなさ」を強調する演出がなされた。

初回盤のみ、特典としてオリジナルトレーディングカード付属。

注目の記事

API Calls