プレーヤーをロードしています…

却下

As your browser speaks English, would you like to change your language to English? Or see other languages.

We’re currently migrating data (including scrobbles) to our new site and to minimise data disruption, we’ve temporarily suspended some functionality. Rest assured, we’re re-activating features one-by-one as soon as each data migration completes. Keep an eye on progress here.

キリング・ジョーク (Killing Joke) は1978年結成のイギリスのポストパンクバンド。インダストリアル・ロックの先駆的存在であるほか、特に初期の音楽性は後のオルタナティブ・ロックにも影響を与えている。

1978年にロンドンでフロントマンのジャズ・コールマンを中心に結成される。翌年にEP Turn to Red をリリース、これがBBCのピール・セッションで取り上げられ、バンドはEGとの契約を結んだ。初期の音楽は厚いギターサウンドと激しいドラムビートの反復を特徴とするものだったが、1980年代を通して徐々にシンセサイザーをメインにすえた、一般的なニュー・ウェイヴ・サウンドに近づいてゆく。この路線では一部音楽マニアの支持を得たが、音楽チャート上に売れた曲は"Love Like Blood"ぐらいであった。…

もっと読む

人気トラック

人気アルバム

似ているアーティスト

シャウトボックス

コメントをどうぞ。 Last.fmにログインまたは登録

こんなアイテムが聴かれています

注目の記事

API Calls