プレーヤーをロードしています…

却下

As your browser speaks English, would you like to change your language to English? Or see other languages.

We’re currently migrating data (including scrobbles) to our new site and to minimise data disruption, we’ve temporarily suspended some functionality. Rest assured, we’re re-activating features one-by-one as soon as each data migration completes. Keep an eye on progress here.

ジェスロ・タル(Jethro Tull) は、イギリス出身のプログレッシブ・ロック・バンド。イアン・アンダーソンをリーダーとして、1968年にアルバム『日曜日の印象』でデビュー。このアルバムは、全英10位にチャートインし、その年の「メロディ・メーカー」誌の人気投票で、ビートルズに次ぐ第2位を獲得し注目される。デビュー当初から独自の存在感を放っていた。

結成当時のラインナップは、イアン・アンダーソン(ヴォーカル、フルート、etc.)、ミック・エイブラハムズ(ギター、ヴォーカル)、グレン・コーニック(ベース)、クライヴ・バンカー(ドラムス)の4人。結成当時はイアン・アンダーソンと並び、ミック・エイブラハムズの影響力も大きく、ブルース・ロックの範疇に収まらないジャズ感覚を持ったハードなサウンドは、他のブルース・ロック・バンドとは一線を画するものであった。…

もっと読む

人気トラック

人気アルバム

似ているアーティスト

シャウトボックス

コメントをどうぞ。 Last.fmにログインまたは登録

こんなアイテムが聴かれています

注目の記事

API Calls