YouTube video
にジャンプ

プレーヤーをロードしています…

却下

As your browser speaks English, would you like to change your language to English? Or see other languages.

関連のあるタグ

ダフト・パンク (Daft Punk) は、フランス出身のハウス・ニューウェーブユニットである。トーマ・バンガルテル(Thomas Bangalter、1975年1月3日-)とギ=マニュエル・ドゥ・オメン=クリスト(Guy-Manuel de Homem-Christo、1974年2月8日-)の2人組。1994年にシングル『ニュー・ウェイヴ (The New Wave) 』でデビューした。フレンチ・ハウスシーンのトップアーティストである。

ライブやミュージック・ビデオクリップでは、ロボコップのような仮面を被って本人達の素顔を公開しないなど、ユニークなセンスも評価されている(顔の部分全面に窓が付いているのがギ=マニュエル。目の部分にだけ窓があるのがトーマ。それぞれ窓にはカラフルなLEDイルミネーションが光る)。 ロボットになった理由(設定)として、1999年9月9日にコンピューターのバグで機材が爆発。その事故によって2人はサイボーグになってしまったとインタビューで語っている。

1987年、パリの学生だったトーマ・バンガルテルとギ=マニュエルは知り合い、2人ともジミ・ヘンドリックスやモータウン・ミュージックといったロックやソウル・ミュージックに興味を持っていたために意気投合する。1990年にはダーリンというバンドを結成し、 ステレオラブのレーベルから数曲をリリースした。ある日、このステレオラブの前座を務めたダーリンに対して、イギリスの音楽誌メロディ・メーカーは、レビューで「ダフト(愚かな)パンク」と酷評。ところが二人はこの言葉を気に入り、自分たちの新たなユニット名にする。この頃からハウス・ミュージックへと方向性を転換した。

ダフト・パンクとしてのデビューシングル『ニュー・ウェイヴ』に続いて、1995年にはシングル『ダ・ファンク (Da Funk) 』をリリース。これがヨーロッパを中心に大ヒットとなり、世界的に知られるハウスユニットとなった… もっと読む

人気トラック

人気アルバム

似ているアーティスト

シャウトボックス

コメントをどうぞ。 Last.fmにログインまたは登録

  • juliendu48 さんのアバター
    <3 Daft Punk
  • Vicchie さんのアバター
    любимая группа на века <3
  • lucasbenedictus さんのアバター
    I think RAM is not their best, it wasn't as genius as Discovery, homework and human after all. Still everything they produce is magic.
  • schizo_freak さんのアバター
    Random Access Memories were not Discovery pt2, but I'm happy with that too :)
  • LostScore さんのアバター
    (just kidding, RAM is the One)
  • LostScore さんのアバター
    The best is yet to come.
  • dumdun さんのアバター
    Something About Us XD
  • JoseDRengifo さんのアバター
    Yeah, RAM is their best. Homework is pretty close, though.
  • jakinense さんのアバター
    Alive 2017 Please!!!
  • StankDank さんのアバター
    yep

こんなアイテムが聴かれています

注目の記事

API Calls