プレーヤーをロードしています…

却下

As your browser speaks English, would you like to change your language to English? Or see other languages.

We’re currently migrating data (including scrobbles) to our new site and to minimise data disruption, we’ve temporarily suspended some functionality. Rest assured, we’re re-activating features one-by-one as soon as each data migration completes. Keep an eye on progress here.

チルドレン・オブ・ボドム(Children Of Bodom)は、フィンランドのメロディックデスメタルバンド。通称チルボド、COB。

北欧系デスメタルの系統に入るが、デスヴォイスに、アレキシのギターとヤンネのキーボードの速弾きを中心にしたリフやソロが上に載るスピード感のあるクラシカルなメロディックデスメタルの楽曲を発表している。

1960年にヘルシンキ近くのボドム湖で実際に起こった殺人事件(ボドム湖殺人事件)がバンド名の由来である。4人の若い男女が湖畔でキャンプをしていたところ3人が斧で惨殺され、残る一人も発狂してしまった。2005年に残る一人が犯人であるとされ逮捕、裁判となるが無罪判決を受けており、依然として謎に包まれた事件である。…

もっと読む

人気トラック

人気アルバム

似ているアーティスト

シャウトボックス

コメントをどうぞ。 Last.fmにログインまたは登録

こんなアイテムが聴かれています

注目の記事

API Calls