YouTube video
にジャンプ

プレーヤーをロードしています…

却下

As your browser speaks English, would you like to change your language to English? Or see other languages.

関連のあるタグ

ブラック・レベル・モーターサイクル・クラブ(Black Rebel Motorcycle Club)は、アメリカ合衆国のサンフランシスコ出身のロックバンドである。カリフォルニアを拠点として活動している。

'98年にサンフランシスコで結成された3ピース・バンド。 以前は“The Elements”という名前で活動していたが、あまりにもありふれているということで改名。 現在のバンド名は、1950年に公開された映画『The Wild One』に登場する、マーロン・ブランド率いるオートバイ・ギャングから取って付けられた。

ザ・ローリング・ストーンズやボブ・ディラン、ザ・ヴェルヴェット・アンダーグラウンド、ザ・ストーン・ローゼズなどの影響を受けたとされる、サイケで気怠く、時に妖艶さすら感じさせる彼らのサウンドは、初期のジーザス&メリー・チェインや、ザ・ピクシーズらのそれとしばしば比較される。

もともと高校の同級生だったロバートとピーターが自宅のガレージで4曲入りのトラックを完成させたのをきっかけに、'98年のニックの加入後、サンフランシスコを拠点にライヴ活動を開始した彼らはレーベルに頼ることなく自分達だけで500枚限定のデモCDを制作。 '99年夏からLAで約6ヵ月間にわたり精力的にギグを重ねた結果、バンドの評判を聞きつけたVirgin Recordsと契約を交わす。 '01年3月にザ・ウォーターボーイズのサポーティング・アクトとしてツアーに同行し、同年4月3日ついに全米デビュー。 '02年1月26日から、アンドリューW.K.、ロストプロフェッツ、ザ・コーラルと共に「NME Carling Awards Tour 2002」に参加し、3月16日に日本でも待望のデビューを果たす。 内省的なリリックと、独創性に富む新人離れした音楽的才能が、ノエル・ギャラガーやコートニー・ラヴ、ザ・シャーラタンズのティム・バージェスらを始めとする、多くのアーティストから高い評価を得ている彼ら。独自のサウンドとアイデンティティの確立への探求心は留まることを知らない。

メンバー ピーター・ヘイズ(Peter… もっと読む

人気トラック

人気アルバム

似ているアーティスト

シャウトボックス

Last.fm にログイン または 登録 するとシャウトを投稿できます。

こんなアイテムが聴かれています

注目の記事

API Calls